Home > スポンサー広告 > シカゴ筋のストップロスを狙った買い仕掛け

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-




Leave a Comment

Home > スポンサー広告 > シカゴ筋のストップロスを狙った買い仕掛け


Home > Trading(トレード) > シカゴ筋のストップロスを狙った買い仕掛け

シカゴ筋のストップロスを狙った買い仕掛け


ドル円は上げますねー、

先週末はこの値で指値オーダーをしてまんまとやられましたが、今回は106円に乗せてくれて指値作戦105.7がワークしました。

最近では深夜から朝にかけて動く事が多く、あれれ〜、寝てる間にいつの間にか高値更新ってパターン。
昔からマスメディアが円安、円安と騒ぎはじめるとピークの場合が多く突然円高に逆戻りする事もあるので要注意です。

ただ、救われるのは、今保有のポジションはドルが上げればユーロとポンドの売りがヘッジになってくれていることです。

さて、「シカゴ筋のストップロスを狙った買い仕掛け」、「シカゴ筋の大量の買いが観測されています」などよく耳にしますが、実際どのくらい影響力のある投機筋なのか、しっかり調べた事がありませんでした。

シカゴ筋とは:シカゴ先物市場で取引している人たちのことを指す。全米で最大、世界でも第2位のシカゴ先物取引は世界の為替マーケットの縮図ともいえ、シカゴ筋が大きく動いたときは市場全体も動くとされる。

シカゴ先物市場は外国為替、株式、金利、商品に関する金融商品など様々な取引の場を国際的に提供しており、日経225、S&P500、ナスダック100など多くの先物が取引されている。GLOBEXというオンライン電子端末を使った先物取引システムを設置し、これらの取引が24時間可能になっている。


冷静になって考えてみると、、、

このような大規模な投機筋やヘッジファンドたちとも同じ土俵で戦わなければならないわたしたち個人投資家って
狼の群れの中にいる子羊と同じなんじゃ?と、ときどき無性に怖くなります。まるでポジションを覗かれているかのようにストップ刈りにあうことも少なくないですからね。

バカみたいだけど、シカゴ筋という単語を耳にしただけでマフィアのアルカポネやギャングを連想してしまいビビりがちになります。(T-T)
実際、わたしたちのようなちっぽけな個人投資家から見ればマフィアも同然ですよ。

先週のドル円での取引がまさにそれ。ストップの位置も慎重になりますよね。

今週も残り少ないですがまだドル円の買いエントリー、一回だけ。少し臆病になってます。

現在、ユーロは少し反発していますが、この水準では売りも買いも難しく躊躇してばかりです。

トレーダーのみなさまの幸運を祈ります!


★保有ポジション★

USD/JPY 101.30 /102.00 /103.60 /105.70 Long
EUR/USD 1.3640 / 1.3200 Short
GBP/USD 1.6997 Short
AUD/JPY 95.53/ 95.56 /97.10/ 97.55 Long

☆.。.: *+・°☆.。.: *・°ヾ(☆▽☆)ノ゙.。.: *・°☆.。.:+*・°☆☆.。.: *+・°☆.。.: *・°ヾ(☆▽☆)ノ゙.。.: *・°☆.。.:+*・°☆

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

関連記事

Comments:0




Leave a Comment

Home > Trading(トレード) > シカゴ筋のストップロスを狙った買い仕掛け

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top