Home > スポンサー広告 > 女の価値について真剣に考えてみた

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-




A7 (音楽独言) URL 2011-11-13 (日) 08:20

kellyさん、おはようございます

久しぶりに訪問して、な~んか変わってしまっている感じ?
ああ、失礼、私はロック部屋のA7です。
kellyさんがマイルドになっている?これは一大変化だよ~ん

なんか嫌われている感じもしたのだけど、それもわからない鈍感な私を許してください。
ロック部屋は健在ですが、週一くらいにペースダウンしました。
熱狂的ファンもいらっしゃいますが、あるとき激しい女性の訪問がありまして、
いきなりコメントで「キモーイ!!!」と書かれてしまいました。
一度は激怒と無念さでバタ狂いましたが、冷静になると「さもありなむ」の心境になりまして、
ペースダウンしてしまいました。
今、ノンエロの医者公開のアナザ・ブログ(音楽独言)をメインに営んでおります。
kellyさんにはつまらないブログですが、よかったら覗いてください。
http://ongakuhitorigoto.blog.fc2.com/

kellyさんは、結婚されて離婚までされたのですね。
急速冷凍いや瞬間冷凍でしたね。それで大人になられた?というか落ち着かれたのかな?
結婚なんて、怖がらずに何度でもしましょう。できる間・できることが大事です。
私などは熟年離婚を恐れて嫁にしがみついております、
私の人生は終わりました(笑

次回訪問時に、このコメント残っているかな?


A7 (音楽独言) URL 2011-11-13 (日) 08:21

kellyさん、おはようございます

久しぶりに訪問して、な~んか変わってしまっている感じ?
ああ、失礼、私はロック部屋のA7です。
kellyさんがマイルドになっている?これは一大変化だよ~ん

なんか嫌われている感じもしたのだけど、それもわからない鈍感な私を許してください。
ロック部屋は健在ですが、週一くらいにペースダウンしました。
熱狂的ファンもいらっしゃいますが、あるとき激しい女性の訪問がありまして、
いきなりコメントで「キモーイ!!!」と書かれてしまいました。
一度は激怒と無念さでバタ狂いましたが、冷静になると「さもありなむ」の心境になりまして、
ペースダウンしてしまいました。
今、普通のの医者公開のアナザ・ブログ(音楽独言)をメインに営んでおります。
kellyさんにはつまらないブログですが、よかったら覗いてください。
http://ongakuhitorigoto.blog.fc2.com/

kellyさんは、結婚されて離婚までされたのですね。
急速冷凍いや瞬間冷凍でしたね。それで大人になられた?というか落ち着かれたのかな?
結婚なんて、怖がらずに何度でもしましょう。できる間・できることが大事です。
私などは熟年離婚を恐れて嫁にしがみついております、
私の人生は終わりました(笑

次回訪問時に、このコメント残っているかな?


kelly URL 2011-11-13 (日) 13:02

Add Your Comment

覚えてますよドクター。こんにちわ。

わたしときどき本音丸出さないとネットでもダメみたいです。タイミングよく読まれてしまいましたね。
前のまぶたのことも、あれも離婚のストレスによりものだと思います。今もまだ少ししこりがありますが気にならない程度になりました。

奥様にしがみついているのですね~ それは奥様は幸せものですね (^_^) 

ブログ読みましたよ。さすがはドクターだけあって頭の回転も早いしウィットがあって楽しい記事でした。

またいつもで遊びに来てくださいね。


kelly URL 2011-11-13 (日) 13:10

すみません。ドクターA7

以前にアドバイスに頂いたことお礼も言うの忘れてちゃた。以前はいろいろ相談にのって頂きありがとうございました。またちょくちょくブログの方も遊びに行かせて頂きますね~ 

わたしってホント ビッチだわ。ごめんなさいm(__)m 



Leave a Comment

Home > スポンサー広告 > 女の価値について真剣に考えてみた


Home > Interest(関心) > 女の価値について真剣に考えてみた

女の価値について真剣に考えてみた


先日、とあるトレーダーのメルマガ経由で面白いメールを見つけた。

若い女が、JPモルガンの社長宛に送った1通のメール。

********************************************************************
宛先: J.P. モルガン社長

送信者: 一人の若い女性

件名:どうやったら金持ちの男と結婚できるのか?
********************************************************************

正直に、はっきりと聞きます。

私、年収4千万円以上の男と結婚したいと思ってるんです。
今25歳で、見た目は結構可愛いと思ってて、スタイルもいいと思うんだけど。

確かに、欲張りだと思うんですけど、ニューヨークの中間所得層の年収が8千万円くらいだし、大した事ないと思うんです。

それで、このフォーラムに来てる人で年収4千万円以上の人っていますか?

それとも、みんな結婚してるんですか?

質問は一つだけ: どうやったら金持ちの男と結婚できるか。
実際に、年収2千万円くらいの人とは付き合ったことはあるんですけど、それ以上の年収の人と付き合った事なくて、もしニューヨークの西にあるNYガーデン(?)って所に引っ越すと考えたら、2千万の収入じゃ少ないと思うんです。

だから、少し聞きにくいんですけど、いくつか質問です。

1) 金持ちの学士を持ってる人っていうのはどこで遊んだりしてるんですか?
 (できれば、レストランの名前とか、具体的なバーの場所とか、ジムとかの住所)

2) どれくらいの年齢層を狙えばいいのか。

3) なんで金持ちのほとんどの妻の見た目が普通なのか。
   何人か会った事ある中じゃ、普通以下(笑)、
  なのに金持ちの男と結婚できてるんです。

4) どうやって結婚する女性を選ぶのか、
どういう人が彼女向けなのか (私の狙いは結婚する事)

******************************************************************
宛先: 一人の若い女性

送信者: J.P. モルガン社長

件名:RE:どうやったら金持ちの男と結婚できるのか?
******************************************************************

若くて可愛い女性へ

興味深いメール読みました。
実際、あなたのように考える人は少なくないと思います。なので、一人の投資家として答えさせてください。
僕の年収は8千万円以上で、あなたのいう条件は満たしてると思うから、僕が答えても問題は無い。。よね。

ビジネスマンの視点としては、あなたと結婚するのは悪い選択と言えるだろう。

答えはシンプルだから、説明させてね。
少し詳細を加えながら説明すると、あなたは、"美しさ"と"お金"を交換しようとしてるってこと。

Aさんが「美」をあげるかわりに、
Bはそれにお金を払う。ということ。

すると、そこにヤバイ問題があるんだよね。
僕のお金は無くならないけど、君の美しさっていうのはいずれ消える。

しかも、僕の収入は年々増えるけど、君は、毎年綺麗になる事はない。
ビジネス的な説明を加えるとすると、僕は魅力的な「資産」だけど、君の「資産の価値は低い」といえる。

実は、君は普通の資産ですらなくて、急速に変化する「消費する資産」ということ。
君の価値は10年で更に悪くなるからね。

ウォールストリートには、トレード(交換)の時に「短期交換」ていうのがあるんだけど、君とのデート"にはその「短期売買」があるんだ。

もし、交換するモノの価値が将来的に下がると考えると、その交換するモノは長期的に持ってるモノじゃなくて、というか君のいう「結婚」と考えてたら、少し言い方が悪くなってしまうけど、君は資産としては、売られるか「レンタル」した方が賢い選択だということ。

年収8千万円以上の誰でもいいっていうのは悪くないけど、僕たちは君とは結婚しなくて、デートだけっていう事。

アドバイスするとしたら、金持ちと結婚する方法を探すっていうのは忘れて、自分自身で金持ちになって年収8千万円稼いだ方が、金持ちのおバカさんを探すよりもいいと思うよ。

こんな返事になったけど、少しでも助けになれば。

あ、あと、もし"レンタル"に興味あるんだったら、連絡してね。

(判子)
J.P. モルガン社長より。
********************************************************************************
Via http://www.takuice.com/2011/11/blog-post_08.html?m=1

 collage

さきほど原文をチェックしてみました。1部ニュアンスが年収の数字も含めところどころ誤解されて訳されてるように感じましたが、多分日本語にするとこんな感じでいいのかもしれませんが、原文から伝わる言い回しはもう少し皮肉ぽいしイヤな男でしたね~(^O^)

この女の子は、結婚に失敗する前のわたしによく似ていて吹き出しました。

ある意味シタタカで目的がはっきりしててわかりやすい、先行き不安の多いこの世の中で信じられるのは愛より先に「お金」さ!って感情が剥き出しです。

しかし、最終的にこの女性は、やんわりとしたアメリカンジョークとブラックユーモアでモルガンさんにやり返されちゃいました。女として、短期売買の対象にされちゃうほど悲しいことってないですよね。つまり”君は結婚の対象じゃなくってただの遊び相手だよ」って言われてるようなものなんだから。

わたしは経験者として語ります。そもそも、若さと美だけを武器にして金持ちと結婚しようと考えている時点で不幸の始まりです。ターゲットにしたこの男と絶対結婚してやるから!と、念じながら実際に若さと勢いで高所得の男性と結婚はできたけれど長続きはしませんでした。子供ができていたらまた違った人生になっていたかもしれないけど。

まさにモルガン社長のいうように、女の若さと美ほど短期的で安定性がなく薄っぺらいものはないだろうと思います。逆に年を重ねるごとに美しくなって行く女性がいますが、たぶんそういうのが本物なんでしょう。うちから出る輝きっていうのかな。でもそういう人は多くはない。ただ若くて見た目が良い女とは根本的に違うと思います。

人生のエキスパートである母が、わたしが離婚するかしないで大騒ぎしている頃にくれた強烈なアドバイスが今もリマインドします。

「女の若さと美はいつまでも続かないのよ。お互いの心の歩み寄りがなければすぐ飽きられてしまう。
しかし、パートナーに対して大きな愛情を持って生きれば例え肉体は衰えても美は無限に持続できる。
女性が男性に「美を与える」ということはそういう意味。結婚するということはそういうことなのよ。

なら具体的にあなたはどういうことを努力するべきだったか?

1)  いくら夜帰るのが遅くとも毎日ちゃんと手料理を作ってストックしておいてあげる。男は女が思っている以上に打算的な生き物。見ていないようで細かいところをよく見てるもの。古風だと思うかもしれないけど、男はいつの時代もおいしい物を食べることが好き。最終的には美人よりも料理上手なブスを選ぶわ。おいしい料理を作りなさい。(Kelが専業主婦だった頃のアドバイス)

2)  わたしたちのセックスレスを改善する方法について。どんなにイビキが煩くてもベッドルームを別々に分けるべきではない。夫が疲れてスキンシップが取れないときは女の方から積極的にスキンシップを取ることも時には必要。へんなプライドは捨てなさい。

3)  基本的に経済力のある男性は女が放ってはおかない。いずれ自分より若く美しい女を求めるときが来るでしょう。それを覚悟し許せる大きな心と精神力を持ちなさい」

結婚した後に、やっぱり幸せってお金じゃ買えなかったのね。。。って気がついたときはもう遅い。事実上は破局している。「お金持ちと結婚すれば幸せになれる」と本気で考えている女たちのほとんどは、

一方的にこのひとはわたしを幸せにしてくれるだろうか?と思ってること。
同時に男もこの女はオレを幸せにしてくれるだろうか?と考えていることに全く気がついてない。
ハッキリ言って幸せになりたいのはお互い様なんですよね。
わたしは離婚を経験して多くのことを学びました。言葉では表現できないくらいものすごく精神的に消耗したし、心が回復するまでに時間もかかりました。でも一つ大きなカラをぶち破ったような爽快感も後で感じられるようになる。後にそのパートナーと過ごした良い思い出だけが残るの、ホントに不思議です。

だからこそ、再婚についてはすごく慎重になりますね。

今日は「女の価値」について真剣に考えてみました。

画像 099


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


関連記事

Comments:4




A7 (音楽独言) URL 2011-11-13 (日) 08:20

kellyさん、おはようございます

久しぶりに訪問して、な~んか変わってしまっている感じ?
ああ、失礼、私はロック部屋のA7です。
kellyさんがマイルドになっている?これは一大変化だよ~ん

なんか嫌われている感じもしたのだけど、それもわからない鈍感な私を許してください。
ロック部屋は健在ですが、週一くらいにペースダウンしました。
熱狂的ファンもいらっしゃいますが、あるとき激しい女性の訪問がありまして、
いきなりコメントで「キモーイ!!!」と書かれてしまいました。
一度は激怒と無念さでバタ狂いましたが、冷静になると「さもありなむ」の心境になりまして、
ペースダウンしてしまいました。
今、ノンエロの医者公開のアナザ・ブログ(音楽独言)をメインに営んでおります。
kellyさんにはつまらないブログですが、よかったら覗いてください。
http://ongakuhitorigoto.blog.fc2.com/

kellyさんは、結婚されて離婚までされたのですね。
急速冷凍いや瞬間冷凍でしたね。それで大人になられた?というか落ち着かれたのかな?
結婚なんて、怖がらずに何度でもしましょう。できる間・できることが大事です。
私などは熟年離婚を恐れて嫁にしがみついております、
私の人生は終わりました(笑

次回訪問時に、このコメント残っているかな?


A7 (音楽独言) URL 2011-11-13 (日) 08:21

kellyさん、おはようございます

久しぶりに訪問して、な~んか変わってしまっている感じ?
ああ、失礼、私はロック部屋のA7です。
kellyさんがマイルドになっている?これは一大変化だよ~ん

なんか嫌われている感じもしたのだけど、それもわからない鈍感な私を許してください。
ロック部屋は健在ですが、週一くらいにペースダウンしました。
熱狂的ファンもいらっしゃいますが、あるとき激しい女性の訪問がありまして、
いきなりコメントで「キモーイ!!!」と書かれてしまいました。
一度は激怒と無念さでバタ狂いましたが、冷静になると「さもありなむ」の心境になりまして、
ペースダウンしてしまいました。
今、普通のの医者公開のアナザ・ブログ(音楽独言)をメインに営んでおります。
kellyさんにはつまらないブログですが、よかったら覗いてください。
http://ongakuhitorigoto.blog.fc2.com/

kellyさんは、結婚されて離婚までされたのですね。
急速冷凍いや瞬間冷凍でしたね。それで大人になられた?というか落ち着かれたのかな?
結婚なんて、怖がらずに何度でもしましょう。できる間・できることが大事です。
私などは熟年離婚を恐れて嫁にしがみついております、
私の人生は終わりました(笑

次回訪問時に、このコメント残っているかな?


kelly URL 2011-11-13 (日) 13:02

Add Your Comment

覚えてますよドクター。こんにちわ。

わたしときどき本音丸出さないとネットでもダメみたいです。タイミングよく読まれてしまいましたね。
前のまぶたのことも、あれも離婚のストレスによりものだと思います。今もまだ少ししこりがありますが気にならない程度になりました。

奥様にしがみついているのですね~ それは奥様は幸せものですね (^_^) 

ブログ読みましたよ。さすがはドクターだけあって頭の回転も早いしウィットがあって楽しい記事でした。

またいつもで遊びに来てくださいね。


kelly URL 2011-11-13 (日) 13:10

すみません。ドクターA7

以前にアドバイスに頂いたことお礼も言うの忘れてちゃた。以前はいろいろ相談にのって頂きありがとうございました。またちょくちょくブログの方も遊びに行かせて頂きますね~ 

わたしってホント ビッチだわ。ごめんなさいm(__)m 



Leave a Comment

Home > Interest(関心) > 女の価値について真剣に考えてみた

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top