Home > スポンサー広告 > EURUSD end up killing me ? ドルとユーロはわたしを殺します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-




Leave a Comment

Home > スポンサー広告 > EURUSD end up killing me ? ドルとユーロはわたしを殺します


Home > Trading(トレード) > EURUSD end up killing me ? ドルとユーロはわたしを殺します

EURUSD end up killing me ? ドルとユーロはわたしを殺します


少し大げさで、日本語にすると余計にヘンなタイトルですが、正しくこの通りの状況です。

ドル円のせいで胃が痛い毎日を送っているKellyです。

今朝の時点ですでに約定してたことになりますが、気がついたのはロンドン時間です。間抜けとしか言えない。

前の記事で書いたオーダーそのまま、1.39777 1.4000 1.4030 が一気にぶっ刺さっており、しばらく押し目を待ってましたがいっこうに下げる気配がないため、1.4010ですべて切りました。

1.40MidにあったOPTバリアをクリアした後一気に上昇し、現在、1.4130 付近の高値で動いてます。このままダウが+圏で動けば更に↑を目指す可能性があります。
逆にドル円は今も最安値を更新中です。ドルがもう少し回復してくれないことにはどうにもなりませんね。

ユーロドルはここへきて完全に押し目に切り替わりました。ショート目線は一旦捨てて深呼吸と行きましょうか。
(´・ω・`)=з

昨夜はユーロで75Pips の+だったので損切りしたものの若干の+です。(トータルではまだマイナスです)


ロスを最小限で食い止められたのは運が良かったと思いますが、

がしかし、、、今までのわたしなら、今月初めの安値売り1.3530 ~1.3620 をまだ引きずっていて今頃はすでに即死しておりました。間違いありません。 

おや?自分の予想と逆に動いたな!と思ったら素早く切ることも必要です。
ユーロドルはストップを取られやすいので、邪道ではありますがわたしはユーロに限ってはストップを外したり入れたいすることも多いので非常に危険ですね。これを機会にもう1度改めなければなりません。

ただひとつ言えることは長年の間に、最悪のケースを想定してシミュレーションしたり、リスク回避するワザが身についてきたことです。それだけでも成長したと喜ぶべきでしょう。

実は、このユーロのオニのような上昇ですが最悪な上げを想像していたわたしにとっては想定内です。結果論なら誰でも書けるって?
まあ、それを言われちゃうとなんにも反論できませんが、

今のユーロドルは投機向きで、わたしのような個人投資家では太刀打ちできそうにありません。
リトライできる資金はしっかりと残し、今はとにかく資金管理優先のトレードを心がけていきたいですね。
現在ショートオーダーはすべて外しています。しばらくスクエアです。

ショートで戦っている皆さま 幸運を祈ります。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


外為

やっぱり色々な面で使いやすいです。
FX、株式、ゴールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるってのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ♫



関連記事

Comments:0




Leave a Comment

Home > Trading(トレード) > EURUSD end up killing me ? ドルとユーロはわたしを殺します

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top