Home > スポンサー広告 > ポンド円プラス120pips

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://denzy523.blog40.fc2.com/tb.php/344-68fe45c7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Happy Life of Things

Home > スポンサー広告 > ポンド円プラス120pips


Home > Trading(トレード) > ポンド円プラス120pips

ポンド円プラス120pips



こんにちわ。更新久しぶりです。日記はクセのものなので少し間があくともうダメね。。
モチベーションが落ちているときはとくに。もともとトレード記録用に作ったブログなので記録は残しておきますね。

GBP/YEN 143.4 BUY-144.60 DONE. +120pips

先週から水星逆行のサイクルに入っていて読みにくい動きが続いてる。がそのセンチメントを利用して今週はポンド円の買いからエントリーして大成功。120pipsをストレスなくとることができて少しホットしている。ドル円の買いポジションはまだホールドしたまま。トレーダーのみなさん、突然のサプライズニュースには気をつかながら来週もストレスのないトレードをしたいよね。

それから現在このブログはコメントをクローズしています。読者のみなさんが嫌いでそうしているわけでないし、むしろ、もっとたくさんの人たちとコメントを通じてコミュできたら楽しいだろうな~と
思ってはいるのですが最近Twitterのつぶやきの方に偏りすぎてることと、web上でやることがおおいため、今はなるべく返信を増やしたくないの。どうかわかってね。またおっそろしく暇になったらコメントをオープンしたいと思いますのでよろしくお願いします。最近日本の有名人もTwitterやる人増ましたね。メディアの力はとくに大きいと思います。小室さんとHAMASAKIのアカウントはエイベックスの社長が事前に用意してたのを見たけど、0ツイートの状態からすでに6000人以上のフォロアがつくっていうのはやっぱり一般人では考えられないことですよね。。。

※デザイン、アート系のついての質問は直接コンタクトフォームからメールしてください。

それでは良い週末を!

今週アップするのを忘れたIMF の上方修正について。ついでに載せておきます。

世界経済は予想以上のペースで回復しているが、国際通貨基金(IMF)は21日、多くの先進国は金融セクターの脆弱(ぜいじゃく)性と政府債務に関して高まる懸念に対処しなければ、全体の経済成長から取り残される可能性があると警告した。IMFは2010年の世界経済見通しに対して楽観的な見方を強めており、最新の世界経済見通し(WEO)では成長率の予測を1月に発表した3.9%から今回、4.2%に上方修正した。ただし、来年は世界経済の成長がそれほど加速するとはみておらず、4.3%の予測を据え置いた。実質的な経済回復は加速的な成長が続く新興国や開発途上国でみられ、2010年の成長率は6.3%、2011年は6.5%と予想している。1月時点では2010年は6%、2011年は6.3%の成長率が予想されていた。

先進国の成長率は、2010年は従来予想の2.1%に対し2.3%、2011年は従来予想と同じ2.4%となっている。IMFによれば、世界経済は予想以上に好調な回復を示しているが、経済活動の回復ペースは地域によってばらつきがあり、多くの先進国では緩慢、新興国や開発途上国では顕著な回復がみられる。開発途上国と先進国との回復ペースの格差は今後続くと予想され、債務が膨らみ続ける先進国にとってギリシャの例が警鐘となっている。IMFは、目先、ギリシャの流動性や支払い能力に関する市場の懸念を放置すれば、それが拡大して本格的なソブリン債危機となるリスクがあると警告した。
しかし、IMFによると、回復が脆弱ということは、先進国は今年の景気刺激策を完全に実施しなくてはならないことを意味する。こうした先進国では来年、緩和的な金融政策を維持する一方で大規模な財政再建が必要とされる。

一方で、IMFは特定の国を名指ししなかったものの、「リスクプレミアムが大幅に増加している」債務を抱える政府は直ちに財務再建を開始する必要があるとした。現在の金融政策に基づくと、先進国の債務は2014年には対国民総生産(GDP)比で100%以上に達する見込みで、危機以前の水準を35ポイント上回る。それを2030年までに対GDP比の60%未満まで削減するには2020年までに政府支出の対GDP比率を8ポイント引き下げ、その水準を10年間維持することが必要となる。財政赤字拡大の原因としては景気刺激策より経済収縮の方がはるかに大きいが、たとえ景気刺激策を撤廃したとしても、政府支出の対GDP比率は1.5ポイント減るだけであり、IMFでは、裁量支出の削減や税基盤の拡大からもっと長期的な給付金制度改革まで、より抜本的な財政措置が必要だとしている。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援して下さい

▶北アメリカ情報ブログランキング


special_offer.gif
レイモンドメリマン、フォアキャストのオリジナルでKellyと一緒にアストロと英語を同時に勉強しましょ^^ 

「ドルフィンFX」新規口座で5,000円キャッシュバックキャンペーン!
Kelly愛用FXエージェントぐぅ~d^^b
関連記事

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://denzy523.blog40.fc2.com/tb.php/344-68fe45c7
Listed below are links to weblogs that reference
ポンド円プラス120pips from Happy Life of Things

Home > Trading(トレード) > ポンド円プラス120pips

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top