Home > 2014年07月

2014年07月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

『春夏新作コスメ2014』赤リップの魅力


最近ハマったDior アディクト フルイド スティック。(パンドラ、マジック使用)



塗った瞬間に気分上がります!


IMG_0528.jpg


こちらは今までのグロスルージュとは明らかに質感が違います。

例えていうならまるで水溶性の絵の具のようでスルスルとした軽いテクスチャー。


水水しい付け心地ですが中々落ちにくいのも好印象。

塗った直後に少しひんやりとした感触を覚えます。

水分が多く含まれてるからですね。



発色が驚くほど良いので普段派手好みのわたしでさえパンドラの華やかさには圧倒され会社使用には厳しいので軽くテッシュオフしトーンダウンさせたほど。



しかし、それをやるとせっかくのこちらのアイテムの本来の良さがあまり発揮されず少しマットな印象になってしまいますのでその後にマキシマイザー等を重ね付けしてぷっくりツヤを出した方が綺麗に仕上がります。



このお色は率直に言ってパーティやイベント向きです。とにかく派手!ですがこれから絞りのシックな浴衣なんかに合わせたら可愛いかも。帯の色と統一するのもいいですね。

今年はKも3年ぶりに浴衣を着る予定です。(^^ゞ
夜に着る浴衣は黒っぽいお色で帯を明るめにした方が映えると仲の良い先輩から教えられました。

夜に白系を選ぶと室内用の浴衣に見えたり子供っぽくなりがちだとか。
今年新調した浴衣は大人っぽいので赤リップにも映えそう。

IMG_0527.jpg



わたしはアメリカにいる期間が長かった為、国内のタレントさんではパッとイメージが浮かびませんが、

例えば米国ではグエンステファニーやクリスティーナアギュレラ、ミランダ・カーのようなどんなシーンでもお約束のように赤リップがイメージの一部になっているセレブたちがいますよね。

米国のファッショニスタたちやビューティブロガーたちは一般の方でも普段から大胆に赤リップを楽しんでいる方々もたくさんいらっしゃいます。



日本では未だ赤リップに対してのイメージがあまりよくないようです、ど派手で夜の接客の女性みたいとか、セクシーを意識しすぎてるとか、日本ってわたしから言わせるとまだまだ保守的なんですよね。

日本もかわりつつありますが。



わたし個人的な意見では、TPOは当然ありますが、もっと自由にファッションの一部として赤リップもどんどん取入れたらいいと思います。



全身真っ黒の装いに鮮やかな赤リップをスパイス色に置いてバッグも真っ赤で揃えるとか、そういうのも粋ですよね。



新作のDior フルイドは騙し絵のようなトリッキーなケースも斬新でオシャレです。

マイナスポイントはケースは全体的に大きめなのでいくつも持ち歩くとポーチがかさばる事かな。



次回はナチュラルメイクに良さげなヌーディなコーラル系のお色を探していきたいと思います。o(*⌒─⌒*)o


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


スポンサーサイト

今週のエントリーはドル円乙女買いですo(*⌒─⌒*)o


毎日蒸し暑いですが、Kは今年も節電、身体のためにエアコンなしで扇風機だけで耐えています。慣れちゃえばなんのそのです。
夏に身体を冷やした分、その反動がどかんと出て冬になると極度の冷えに悩まされる事が多いんですね。

かなりの冷え性なので、真夏でもなるべく冷たい物は取らずに、漢方のお薬を飲みながら冷え改善に努力しています。これをするようになってから毎年冬が楽になりました。

さて、マーケットですが夏枯れ相場という言葉があるとおり、ボラティリティの少ない閑散とした相場が続いています。先週は中々良い成績でしたが、今週はポンドドルとドル円だけで2度エントリーしたのみです。

ポンドドル 1.6997の売りと昨夜102円の買いが指値で約定していました。乙女買いです。(乙女買い=5ロット以内。男買い=10ロット以上の事をわたしはこう名付けています)

上にも下にも行かれず、新規でポジションメイクする事自体がしんどいですが、ドル円は日足200日線をブレイクスルーしたところで主要のテクニカルでも買いサインを示唆、再度の上値トライの可能性が出てきました。

自分の願望でもありますがトレンドが発生するとしたら↑でイメージしています。さてどうなるでしょう。


今週はGDP,、雇用統計と重要イベントが控えているので、動いた方へ上手く波乗りできたらなーと思っています。早く大きなトレンドができてほしいですね〜o(*⌒─⌒*)o

ユーロドルは売られすぎてきた感じがあるので少し心配しています。

1.34割れから買いもありかなと考えていましたが、いざ下げ始めるとやはり逆張りは勇気がいりますね。
とはいえ、動きが少ないので今のところどちらとも厳しい水準です(T-T)

指標の反応を待ってからユーロドルの新規エントリーを考えます。

★━━━…‥・★保有ポジション★━━━…‥・★

★USD/JPY 101.30/ 102.00 LONG
★EUR/USD 1.3640 1.3610 SHORT
★GBP/USD 1.6997 SHORT


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


豪ドル円スワッパーカンバック!


ここで宣言しますが、来週にもまた豪ドルのスワップ投資を復活させる予定です。

まずは、投資金150万で7〜10ロット程度から買い下がっていく感じ、軍資金、ロットともに徐々に増やしていくイメージです。

レバレッジは3倍、マックスでも4倍から5倍をキープできたら理想ですね。

中長期保有ですが、わたしの感覚でいう長期はそれほど長くない、2、3年程度のスパンで考えてます。

たかが、10ロットでスワップなんか当てにして、対してたリターンもないのにバカみたいと思うかもしれませんがチリもつもればですよ。

ざっと計算しても、

1日のスワップが70円としても10ロットで700円 700円×30日=21000円 

年間にしたら252000円になります。100枚で計算するとどうでしょう?

1日、7000円のスワップで年間、250万2000円! わお ごちそうさま\(^o^)/ラッキー!

贅沢はしないで地味にやれば、毎月スワップだけ引き出して生活できそうじゃないですか!

余裕資金が豊富な人であればあるほどこのスワップ金利は神投資になり得ます。
(まあ、現実には3倍のレバレッジで100ロット保有するにはかなりの軍資金が必要になりますけどね。)

タンス預金や、金利の安い日本の銀行にただ預けておくことを考えれば美味しい投資方です。

当然、10円,20円の暴落がくれば全滅、スワップなど1日で吹っ飛ぶリスクもありますが、(Kはリーマンショックの後これで1度ロスカットに合ってます。)

2008年当時、豪ドルは春頃まで上向きでしたが、夏頃にかけて下落しはじめ、10月にはあっという間に暴落、10円近の暴落だったと記憶しています。その時のレバレッジは30倍近かったんじゃないでしょうか。
首の皮1枚で戦っていたことになります。基本である資金管理が全くできていなかった。(ホントにホントにバカ!フー( ̄‥ ̄)=з)

そりゃあっさり刈られるわけよね。。。

だから、、、、3倍ですよ〜3倍! いや、できることならレバレッジなんかかけない方が精神衛生上良いんです。

後は、暴落を想定して、別の通貨ペアでリスクヘッジしておくとか、複利運用で利回りを増やしていく方法もありますね。

そんな訳でリーマンショック以来、資源国通貨には少しトラウマがありますが、ここはじっとしていても何も始まりません、

資金管理と忍耐が問われるスワップ投資ですが、金運のある今年は思い切って乗り出しますよー!

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

7月の収支 +490600円\(^o^)/


今月のトレード成績は我ながら上出来と褒めてあげたい。o(*⌒─⌒*)o

このくらい毎月コンスタントに取れたらどんなにいいか、仕事なんか絶対辞めちゃうね!

エントリーは19勝6敗、もう少し頑張れば50万円達成でしたね。


しかし、今月はかなりの気合いが必要で相当のエネルギーを消耗した。。。。かなりヘタレ気味だけど来月もこの調子でブレないように安定して利益を上げていけるように頑張るぞー。OHH !


最近のKは色気より食い気に偏ってるんですよね。
土用の丑のために予約した国産うなぎが待ち遠しくてたまりません(つ∀`*)っ))⌒☆キャハ

今年はなんと、8キロ近く太り二の腕のムチムチ感がハンパない。
ベアトップのドレスを着てもガリガリっぽくて全くセクシーじゃなかったのだけど、丸みがでできたお陰で自分で見ても女らしく見えます。やっぱり女性は少しふっくらした方が健康的でいいですよね〜。

ガリガリスキニービッチとかガイコツ人なんてあだ名付けられたくらい痩せっぽちの女だったけど、そんな事はもう言わせない!

太ったとは言え今くらいがベスト体重なので本格的なデブちんにならない程度に維持できたらいいなーと思ってます。

来週はちょうど都内ではなく、とある地方都市の花火大会に誘われたので、ふっくらしてきたところで浴衣でも着て優雅にお出かけする予定です。

しかし、都内のお祭りだけはイヤだー!人多すぎ、人混みにいるだけで湯気がでそうだもの(T◇T) キライ!

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

(美容記事)一回り若い素肌美人を目指します!


最近改めて思います、良い時代がきましたね。

ホホバオイルには、精製した物、非精製の物がありますが、精製していないゴールデンのタイプはネーミングのとおり黄色で天然特有の香ばしいアロマティックな香りがしますがわたしはこの香りも気に入っています。後は好みによりますが、

日本製では無印良品の精製した透明なホホバが安くて人気を集めていますが
わたしはクレンジングもマッサージも保湿もこれで十分間に合っています。

とにかく安くて万能、これに尽きますね。

最近ではわざわざアメリカから仕入れなくとも個人のオクやオーガニック製品専門のサイトが充実しているお陰。

送料も最小限で押さえられるし安全な商品がお手頃で買えるのは本当に助かります。

Nowfoodsの製品はどれもリーズナブルで安全なオーガニック商品が多いことで知られています。ここの経営方針がただ金儲けしか考えていない他社とは違うところも好印象。(今はアメリカまで買い付けに行かなくてもiHerbのサイトでお安く手に入ります)

「低所得者たちにもより良い製品を提供する」という熱意がプライス、成分にもよく現れています。

速攻性のあるハイエンドコスメにはポリマーや大抵界面活性剤なるケミカルものが必ず含まれています。

吸収、浸透性をよくするためには仕方ない事とも言えますが、これによるデメリットは使い続けるほどに肌へのダメージも大きく、乾燥、ターンオーバーの乱れ、劣化を早めてしまうこと。一時のダメージ乾燥は防げても気休めにすぎない。

これでは、お肌を正常な状態に戻すという根本的な解決にはならないんですね。

そこで、わたしは昨年から本格的にファンデーションするのをやめました!脱ファンデ実践中です。(UV下地とクレドのパウダーのみ)
すっぴんでいられるってホント気持ち良いんです、とくに汗ばむ夏になると余計そう思いますね。
冷水で好きな時に顔をパシャパシャ洗えるし、化粧崩れを気にしてマメにお手洗い行く事も減るし。

とにかくストレスフリー。

更に、ベースメイクをしなくなれば、元の素肌をもっと綺麗にしようと頑張る、
根本から見直し、肌質改善のためにはまず、何をすればいいのか?と考え始めます。

まずは、肌のタンパク質や皮脂によく似た成分の馴染みやすいホホバオイルを使い、リンパやツボを刺激しながらお肌をじっくりマッサージして血行を良くします。不要な角質、毛穴の汚れを取り除くのはそれを行って肌が柔らかくなってから。

毎日の分厚い化粧で老廃物が蓄積された肌にいくら保湿してもしっかり浸透するはずがないんです。

肌トラブルのほとんどの原因は、砂漠化した乾燥肌、老化によるターンオーバーの遅れ、それを防ごうと過剰なスキンケアによる悪循環、食生活、生活習慣の乱れ。

最近つくづく痛感します。皮膚呼吸がいかに大事かを。

一回り若い素肌美人を目指します!


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


ドル円男買いで久々の爆益 +146000円


欧州通貨はいい具合に下げてます。 ユーロ、ポンドは短期的にまだ持ち越す予定です。
ユーロに関しては、1.33付近までの下げも期待しちゃってるので当分は利食いしないと思います。

ドル円はというと、値幅がなさ過ぎてつまらないので久しぶりにレバ20倍にして買ってしまったんですが、黒字なのにヒヤヒヤするってどんだけのプレッシャーなんだろ。

逆考えただけでゾっとします。フー( ̄‥ ̄)=з

損益の動き見てるだけでイヤな脂汗。 わたしの場合はどうやら10万が限界のよう。
これ以上だとメンタルが持ちません。逆にこれに耐えられる神経の持ち主は儲かるチャンスがあるって事。

運よく金利高から上げてくれたので助かりましたが、引かされたらとても耐えられそうになかった。改めてレバレッジの脅威を再確認しています。50, 60ロット、それ以上張る人の気が知れないんですが、今もそんなリスキーなハイレバレッジでやってる人っているのかな?

上級者でも今は10万ロットくらいが平均と聞きますが実情はどうなんでしょう?

自称「月収100万円、200万円の専業トレーダー」って、、最近の相場でホントにいるのかなって疑いたくなりますね、実際のところウソ臭いったらありゃしない。

一昔前の、ポンド20円、ドル円が7円8円も動いた大相場でレバ増やせばあり得えるんでしょうけどね。


というわけで、101.LOWの男買いのドル円は一旦すべて手仕舞いです。また再度102円も視野に入ってきましたが、ここを抜けるのはまだ少し抵抗がありそうです。来週は重要なイベントが控えているので、場合によってはあっさり突き抜ける可能性もありますね、次のターゲットは102.20〜40当たり。
トレンドが出るとすれば↑方向でイメージしています。今の水準ではまだもみ合うと思いますが、ドル円は押し目買いのスタンスです。

本日は大きなプラスなので当然嬉しいですが、なんだか複雑な気分で、5万、10万の金銭感覚がまた麻痺し始めてて怖くなりました。持ってる間中生きた心地がしないんですよ、マジな話。

トレード再開早々ガツガツしすぎててかっこわるいかも。

わたしは元々高金利通貨=オージードルでのスワップ取りの投資家でした。「差益なんか要らないし損切りもしたくないから毎月安定したスワップだけどうか保証して下さいね」っていうごくごく平凡なスワッパー。

こんなガツガツしたトレードをするようになるなんて想像もしていなかった、、、

人の欲って恐ろしいです。

でも今年はなんだかんだ言ってツイてます。LOTOが当たったり、大金の入った財布を拾ったり。金運のある年なんでしょうね。

今日の収支:

TOTAL: 73Pips 146000円

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


ユーロドル今年最安値更新で今月は+300Pips超え


毎日蒸し暑いですね。

Kはというと、毎日、水分を取り過ぎてる割に運動不足が続いているせいか、へんに身体がむくんでしんどいです。ホットヨガでもしてリセットする必要ありです。

さて、地政学的リスクの影響から、ユーロ売りに拍車がかかり、年初最安値を更新中ですね。

昨夜、もう少し温めておきたいとも思った保有中のユーロドルとポンドルをいくつか手仕舞しました。

戻り売りのスタンスに変わりはありません。安値売りを避けながら売り回転で攻めたいと思います。

トレード再開後すぐ1.36High から戻り売りを決め込んできたKは、これのお陰で今月はトータル300Pips以上の成績です。ここ最近の値幅の少ない相場で良くここまで絶えられたなと自分でも思います。

ドル円は下げると国内実需が買ってくるなど管理相場が続いてるようで、タイトレンジからは全く抜け出せずにいますが、長期戦と考えドル円だけは別口座にし、大きくトレンドが出たときにも耐えられるように資金管理だけは万全にしておきたいです。

夏相場で閑散とした動きになると思うので、利益優先で取れるところはマメに取っていきたいですね
o(*⌒─⌒*)o


GBP/USD 1.7118 short Closed@ 1.7030 +88Pips (5Lot)
EUR/USD 1.3620 short Closed@ 1.3462 +158Pips (2Lot)
EUR/USD 1.3610 short Closed@ 1.3465 +145Pips(2Lot)

TOTAL: 391Pips 104600円

★保有ポジション★

★USD/JPY 101.47 101.17 101.30 LONG
★EUR/USD 1.3640 SHORT
★GBP/USD 1.7035 SHORT

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

ウクライナ情勢で地政学的リスク高まる


トレード再開から早くも1ヶ月が経ちますが、毎日悪材料になる情報が絶えませんね。

しかも悲惨なニュースばかり。ウクライナ情勢は悲惨ですね。

昨日のニュースでは、ウクライナ情勢に絡んで欧米によるロシアへの制裁が強化される中、東ウクライナでマレーシア航空機が撃墜されるという大惨事が発生し懸念が強まっているとのことです。

この日発表された米経済指標は良好な内容もあったのですがこのところ指標への反応も鈍いです。

マレーシア航空機の惨事については、地対空ミサイルでの撃墜との観測も出ており、乗員乗客295名が犠牲になったと伝わっています。

ただ、ウクライナ政府も新ロシア派も関与を否定しており、原因不明のなか不透明感を高めそうです。
更にイスラエルの地上部隊がガザ侵攻を開始しており、しばらくは地政学的リスクが市場の動向を席巻する可能性も高いと言われています。

一気にお決まりのリスク回避に傾いたといった感じです。地政学的リスクと言えば、リスク回避通貨であるドル円、ほかクロス円にも大きく影響するとされてきました。

リスク回避通貨と聞くとポジティブに受け止める人が稀にいるのですが、実はその逆ですね。

低金利大国としては、必然的に円キャリートレードして売られる通貨となり、その逆にリスク回避から消去法的に買われやすい通貨となります。

もちろん、YENがリスク回避で買われやすいのは、日本が債権国であることや世界で一番金利が低いという理由などでリスクが少ない通貨と認識されているからにほかなりません。そのため株安などリスク回避のムードになれば円高に傾きやすくなるわけですね。

取引額としてはドル、ユーロに並び世界でも第3位と、価値のある通貨ではあるのですが、決済通貨として考えた場合利用される割合はまだまだ低いと言えますから。

ドル円はこの影響で、売りが強まり101円台前半まで値を下げましたね。

ドル円101.00にかけては本邦機関投資家の買いオーダーも相当観測されているものの下値警戒感も強まる動きとなりそうです。

目先のサポートとしては、年初来安値の100.75〜80の水準が意識されています。

ポンドドル、ユーロドルなどドルストレートを筆頭に他クロス円も下落。ユーロ円はユーロ安と円高の二重の逆風にさらされておりチャートは下向き。ポンド円も173円台前半まで下落しました。

今週のトレード成績もまずまず良好で、先日に引き続きユーロドルと、ポンドドルの売り1.7150を運良く利食いできました。これを合わせるとトータルで10万円近い差益になり自分でも関心しています。
このペースで毎週取れたら専業トレーダーとして食っていけそうですね。

しかし、この世界はそんなに甘くない!! 今回のこのパフォーマンスはたまたま運が良かっただけですね。

働きながらFXで毎月40万円の利益が出せたらどんなに素晴らしいことでしょう。

わたしにはとてもそんな技量はないので、横とは比べず、自分のマイルールにそってこれからも無理をしないトレードを心がけていきたいと思います。

今回はウクライナ情勢に絡んでの下落なのでなんとも複雑な気分ですが、結果オーライなので今後のエントリーに生かしていきます。

少し気になっているのは、半分残しているユーロドルのポジションをどこで利食いするかです。
1.35を割れ戻り売り有利ではあると思いますが、不安定な情勢ですし、また大きく反転する可能性もある為早めに手仕舞する方向で考えています。

GBP/USD 1.7150 Closed @ 1.7045 +95Pips (5Lot)


TOTAL: 95Pips 47500円

★保有ポジション★

★ USD/JPY 101.47 101.17 Long  

★ EUR/USD 1.3620 1.3640 Short

★ GBP/USD 1.7118 Short

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

ドル円材料難でユーロポンドに注目が集まる


日銀政策会合は予想通りとくに材料にはされず、今後もドル円は一喜一憂の動きとなりそうです。

イエレン議長の証言がありましたが、市場に偏った見方をさせたくないという意図もあるのかどちらともとれない
曖昧な発言が多かったようですね。

先日発表された米雇用統計の改善で金融政策に変更がみられるのかと言う事に注目が集まっていましたが、議長は「労働市場に著しい弛みが残る」とし高レベルの緩和政策は引き続き適切であると発言。その影響で長期金利は低下しドル売りが強まる場面も見られましたが、その後「労働情勢がFOMCの予想より速く改善し続ければ、利上げは予想よりも早くなりペースも速くなる」と発言。これを受けて、長期金利が上昇しドル買いが進みました。

NYタイムではイエレン議長の発言からドル売りが先攻するとポンドは今年最高値の1.7190まで上昇しましたがその後ドル金利の上昇で利益確定の売りに押された感じです。

ユーロ圏の指標が相次ぐ週ですが、ユーロ、ポンドと金融政策の違いからこれだけ真逆に動くのですからマーケットとは恐ろしい生き物ですね。 ( ̄‥ ̄)=3 フン

それよりも恐ろしいのは人間の欲ですが。。。。。

さて、私のトレード成績ですが、

先週まではドル円、ユーロ、ポンドとほとんど引かれていて赤字続きでしたが、今回のドル円の材料難やユーロ安から一転して100ポイント以上の含み益続出です。

これは微笑ましい事なのですが、同時に、再び欲との戦いが始まったなという感じです。これが結構憂鬱なのです。

利益確定したくてソワソワする反面、更なる下げを期待してしまい、「いや、まだ待てよ」と言い聞かせている自分がいる。なんというか、上手くセルフコントロールができないのです。

ユーロは弱く現在、1.3530当たりでもみ合っていますが、これをすんなり抜けていくような動きには見えません。過去にゾンビーのような全戻しを経験してるため、利益優先のスタンスが常にあります。

そんな訳で1.35割れを期待しつつ、半分は手じまいする事にしました。

ユーロは特に買う理由が見当たらないので、今後も戻り売り目線でポジションメイクを考えていくつもりです。
ドル円の101.71の買いは建値で一旦切りました。その分をユーロドルの売りに当てていく予定です。

EUR/USD 1.3620 short/ Closed @ 1.3535 +85Pips
EUR/USD 1.3640 short /Closed @ 1.3530 +110Pips

TOTAL: 195Pips 50000円

★保有ポジション★

★ USD/JPY 101.47 101.71 101.17 Long  

★ EUR/USD 1.3620 1.3640 Short

★ GBP/USD 1.7118 1.7150 Short


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


ドル円底堅い、この後も円買いの動きになるか?


ドル高傾向は先週に入り一転しましたね。

DJIAが17000ドルを下回ったこと、議事録で当面は緩和政策が継続されるとの観測から長期金利が低下しドル売りの動きになり又、ポルトガルの大手銀行(BES)の信用不安などからリスク回避の円買いの動きが強まりました。

今週15,16日はイエレンの議会証言に注目が集まりそう。

先週は101円を割り込むかと思われる勢いでしたが、101円LOWで戻されたところを見るとまだ底堅くここからの買いオーダーも厚そうです。日銀会合も始まってるようですが、ドル円への影響は限定的という見方も多く、どちらかというと円買いに向かいやすくなってるようです。

メリマンサイクルから見てもそろそろレンジブレイクがあっても良さそうな頃、

そろそろ大きく動いてほしいですね。最近の市場はホントに動かないので、特に帰宅後のNY時間は、チャートも開かずレートだけを追いながらキルタイムに映画鑑賞なんて日も増えています。フー( ̄‥ ̄)=з

ドル円はどちらかに大きく抜けてほしいものですが、、、、、

これから、後3LOTほどポジションを増やしていきたいと考えていますが、下がったところはロングで、今のところ押し目買いでのスタンスは変わっていません。

欧州、ドイツはWカップ優勝で浮かれぎみですが、その影響もあってか株高でユーロも若干戻しています。
優勝してもこの程度の上げですから、欧州通貨は対して高くないですよね〜 o(*⌒─⌒*)o

安値売り、高値買いだけは避けて今週もトレードに真剣に取り組みたいと思います。

Kのブログもやっと普通の為替ブログに追いついてきた感じ。
ベタで退屈だけどこれが普通の日記なのかなって最近思うところ ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

★ 保有ポジション★☆.。.: *+・°☆.。.: *・°ヾ(☆▽☆)ノ゙.。.: *・°☆.。.:+*・°☆☆.。.: *+・°☆.。.: *・°ヾ(☆▽☆)ノ゙.。.: *・°☆.。.:+*・°☆

★ USD/JPY 101.47 101.71 101.17 Long  

★ EUR/USD 1.3620 1.3640 Short

★ GBP/USD 1.7118 1.7150 Short

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

★プーケットな気分に浸れる!天然ハーブでひんやり爽快リフレッシュアロマタオル★


日本ではまだアロマテラピーがここまで一般化されない頃、アメリカの友人の紹介でLEMONGRASS HOUSEのプロダクトデザインの企画に参加させてもらったことがあり、そこでオーガニック商品やアロマテラピーを知るきっかけになりました。



ここのプロダクトはプーケットの主要スパ、ホテルをはじめニュージー、オーストラリアなどオセアニア地域をメインに展開するハンドメイドのお店です。


ショップのオーナーさま、わたしもよく知ってますが、あらゆる面で拘りの強いお方なので商品品質はもちろんのこと、ウェブデザインのクオリティの高さにも定評があります。

http://www.lemongrasshouse.com/

自家農園を所有しタイ国内の一貫生産で独自流通を行なっているので、余分な中間マージンが発生しない上タイランドの物価の安さも手伝ってすべての商品は破格値。国内では数ミリで何万円単位の高級オイルもウソみたいな安さで手に入ります。

驚くことにこのショップの方針はボトルの大きさでプライス設定してるため、ネロリ他最高級オイルもレモングラスやラベンダと同じ値段で売られています。

10mlのボトルのエッセンシャルオイルならばUSレートで約10ドル前後。

英国の老舗、ニールズヤードで比較してみると、最高級精油、メリッサ2.5ml、:12500円、ネロリ2.5ml:8500円前後で売られています。

これを10ml手に入れようとなると、、
メリッサ、50400円、ネロリ、34000円、一般庶民ではとても手が出ませんね。



そう考えるとこのショップはアロマ愛好家にとってはプチプラハーブ天国と言えそうです。





★★夏のおすすめ、ひんやり爽快リフレッシュアロマおしぼり★★



おすすめはタイ国内でも毎年人気のモスキートバスタースプレーとスパでも頻繁に使われいるレモングラスエッセンスたっぷりのタオルコロン。
他にペット用のラインナップも充実しています。



ボウルにお水を張り3キャップほどこのコロンを垂らし,
ユーカリ、又はペパーミントをお好みで数滴加えます。3分ほどハンドタオル又はクッキングペーパーでも良い)を浸透させたら手持ちのジップロックに入れ冷蔵庫(速攻冷却させる場合は冷凍庫)、でしばらく冷やします。
これをいくつか作ってストックしておけばアロマなひんやりおしぼりがいつでも快適に使えます。

わたしは愛犬にも利用してます。わんちゃんもシトラスやハーブの香りは大好きのようで自分からくんくんして拭いて!って擦り寄ってきます。

磁化水と天然のエッセンシャルオイルだけで作られてるので動物や子供でも安心して使えますね。



今すぐ プーケットに行きたくなってきた〜 (^^ゞ


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

ドルが弱過ぎ


先日のポンドドル売りは惜しくもストップでしたが1.7150の指値がささり若干+でなんとかセーフです、
とは言え、なんと生産性のない無駄なトレードをしてるんだろとちょっと空しくなりました。

ドル安の動きです、 ドルはホント弱過ぎる。
この水準からは買いオーダーも厚いようですがこれを割り込めば100円台に戻る動きとなりそう。
それでもまだドル円は押し目買いの目線を捨てられずにいます。

現在もかなり引かされていますが。

さて、ここから逆張りといくか、売り上がっていくか、、

ポンドドルもこのポジションが当面の高値であってくれれば良いのですが難しい位置ですね、

しかしドル円口座だけはリスク回避の為中長期でも保有できるよう5,6円の変動にも耐えられるように設定したので、長い目で良いポジションを少しずつ拾っていけたらいいなーと考えています。

デイトレの方は1度ストップにかかりましたが今のところ+圏なのであまり調子に乗らず慎重に挑みたいと思います。

ドルは確かに弱いですが、それでも101、60〜102円80のレンジ内を推移していただけで2円の変動すらありませんでしたから、とにかく今は焦らずレンジ内を抜けるまで保有のロングは放置といきます。

保有ポジション

USD/JPY 101.47 101.71 101.17 Long
EUR/USD 1.3620 1.3640 Short
GBP/USD 1.7118 1.7150 Short

GBP/USD 1.7110 →Stoploss 1.7140 −30P
GBP/USD 1.7150 →closed @1.7100 +40P
EUR/USD 1.3640 →closed @1.3597 +43P

Total : 53Pips +26500円

16勝5敗

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

今週のエントリーはユーロとポンド


今日はFOMCの日、日本時間完全無視なのが頂けない。今後重要になる金融政策の決定会合になります。

ついでに、FOMCとは、"Federal Open Market Committee"の略で、日本語では「連邦公開市場委員会」と呼ばれ、アメリカ合衆国(米国)の中央銀行にあたる「FRB(連邦準備制度理事会)」が定期的に開く、金融政策の最高意思決定会合(機関)をいう。これは、FRS(連邦準備制度)の構成機関であり、6週間毎の火曜日に年8回開催され(2日間の場合は火・水)、その他にも金融危機などの際には必要に応じて随時開催される。また、そのメンバーは12人からなり、FRBの7人の理事とニューヨーク連銀の総裁は常任委員で(議長はFRB議長、副議長はニューヨーク連銀総裁が担当)、残りの4人は地区連銀総裁が持ち回りする(ニューヨーク連銀総裁以外は、4つのグループ、(1)ボストン、フィラデルフィア、リッチモンド、(2)クリーブランド、シカゴ、(3)アトランタ、セントルイス、ダラス、(4)ミネアポリス、カンザスシティ、サンフランシスコから1年交替)。
FRS,FRB も含めた総称をアメリカでは俗にFEDと呼ぶ。

日本時間では深夜の発表となる為、ほとんどの日本人は寝ています。議事録はアメリカの投資家はとくに重要視していないという見方も多いのですが、しかしこの会合、実のところ結構重要で株価や為替にも影響するため、開催中は乱高下する事も多く注目されます。

昨夜、ユーロドルとポンドドルのショートでエントリーした時はほとんど膠着状態で余裕をかましていましたが、今夜23時以降欧州通貨がメインに買われはじめ現在、中長期用に立てたドル円も含めて全てのポジションが踏まれています(泣)

それでもユーロ、ポンドは戻り売り。ドル円はまだ押し目買いのスタンスで考えてます。

利が乗る事を祈りながらしばらく保有するつもり。


今までの為替と株の値動き、米国債の動向を見ると、、、、

◎NY外為:ドル、対円で1週間ぶり大幅安-米利上げ時期の憶測続く >

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で約1週間ぶりの大幅下落。米雇用統計を受けて、投資家らは米金融当局の利上げ時期について推し量っている。 主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は一時上昇していた。ゴールドマン・サックス・グループは利上げ時期予想を前倒しした。

ファロス・トレーディング(コネティカット州スタンフォード)のマネジングディレクター、ブラッド・べクテル氏は電話インタビューで「雇用統計は相対的に良好だったが、インフレの大きな裏付けがなく、利上げのシナリオにはまだ至っていない」と指摘。「債券利回りは比較的抑制された状況が続いており、それが引き続きドルの上値を抑えるだろう」と述べた。

ニューヨーク時間午後3時23分現在、ドルは対円で前営業日比0.2%安の1ドル=101円84銭。一時は0.3%安と、6月27日以来の大幅下落となった。ドルは対ユーロで0.1%安の1ユーロ=1.3608ドル。一時は1.3576ドルと、6月26日以来の高値をつけた。円は対ユーロで0.1%高の1ユーロ=138円59銭。

ブルームバーグ・ドル・スポット指数はほぼ変わらずの1007.33。前営業日までは3日連続で上昇していた。
米10年債利回りは3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.61%。先週は10bp上昇していた。

◎米国株:過去最高値から下落、米利上げ開始時期をめぐる観測で
米株式相場は先週記録した過去最高値から下落


バリュエーションが注目されるなか、中小企業銘柄を中心に売りが出た。市場では連邦公開市場委員会(FOMC)の利上げ開始が従来予想よりも早くなるとの見方が広がっている。

ニューヨーク時間午後4時過ぎの暫定値によると、S&P500種株価指数は前営業日比0.5%下げて1976.71。ダウ工業株30種平均は44.05ドル(0.3%)安の17024.21ドル。4日は米独立記念日の祝日で休場となった。
ロスト・インベストメント・アドバイザーズ(サンアントニオ)のトム・ストリングフェロー社長兼最高投資責任者(CIO)は電話インタビューで、「金利は思っているよりも早く上昇しそうだ」と指摘。「実際に金利が上昇したら、市場は即座に反応するだろう。しかし米金融当局が今の安定した環境を損なうようなスピードで利上げするとは、まったく考えられない」と述べた。

◎米国債:3年債が4日続落、ゴールドマンが利上げ予想を前倒し

米国債市場では3年債相場が小幅ながら4営業日続落。3日に発表された6月の雇用者数の増加幅が予想を上回り、ゴールドマン・サックス・グループが利上げ開始時期の予想を前倒ししたことが背景にある。
5年債利回りは4月以来の高水準に近づく場面もあった。ゴールドマンのリポートによると、利上げ開始時期の予想は2015年7-9月(第3四半期)と、従来の16年1-3月(第1四半期)から繰り上げられた。JPモルガン・チェースや三菱東京UFJ銀行も利上げ予想を前倒ししている。今週の中長期国債入札による発行額は610億ドル。

*ブルームバーグから引用しています*

保有ポジション:

USD/JPY 101.71 Long
EUR/USD 1.3610 1.3640 Short
GBP/USD 1.7118 Short
GBP/USD 1.7150 Short

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

ハタヨガで身長UP ! ? (先週のトレード成績)


トレード再開から久しぶりの雇用統計という事で楽しみにしていましたが。金曜日が独立記念日だったのでドラギの発言とも重なりかなりの動きがあると想定していたんですが、さっぱり。

ひどい値動きでしたね。

ポンドは↑でユーロ↓更にDJIA は17000にリーチし全体的にドル高の動きとなりました。しかしながら、雇用統計も良く、好都合の材料が揃っていたはずなのにドル円は相変わらずタイトレンジからは抜けきれず上値は102円20が精一杯でしたね。操作されているかのように上げませんでした。

この日Kは、ユーロドルはショートで確実にエントリーするつもりで参戦してたのですが運よくポンド円のロングでも飛び込む事ができ36Pips ほど+でその後NYクローズでユーロドルも+30Pで無事にクローズできました。

ところで、Kは昨年からリビングヨガも復活したんですよね。主にメンタル強化の為にメディテーション中心のラージャヨガにシフトしつつあります。

ラージャヨガとは:瞑想が中心になります。精神をリラックスさせる事で自分自身を深く見つめなおします。そうする事で人が持っている欲望や執着などを遠ざけ、正しい方向へと導いてくれるのです。ラージャヨガとは、自分の考えと瞑想から集中力を高めて宇宙との繋がりを意識する事で心の欲望や執着を制御することを目的としていて、ヨガの中でもアドバンスな種類になるので始めのうちは自己流にならない為、しっかりとしたクラスで受講することをおすすめします。

なるべく空腹時で、精神が落ち着いた時間に行うのがヨガの基本ですが、わたしはトレードをする時間から少なくとも2時間は開けてから水分だけを摂った状態でヨガを行います。
これをすることによって俗にいうタラレバ的な精神をリセットして常にリフレッシュした気持ちでトレードに臨む事ができます。

最近は1日10分程度の瞑想とバウポーズに命を燃やしていますが、ふと気がついたら、背が1.5センチほど伸びてるのに気がついた。厳密にいうと一度縮んでまた伸びたの。

Kの場合は一般の日本人女性よりも若干大きい170センチ前後をいったり来たりしていましたが、今回は確かに170センチリーチしてますね。わたしはこれ以上背なんか大きくならなくていいよ〜と思うのですが、、

ヨガやってるとホントに身長が伸びたり縮んだりするのよ、不思議ですよね〜。

身長UPさせたい人にもヨガはけっこうおすすめです。

EUR/USD 1.3619 closed 1.3588 +30Pips
GBP/JPY 174.94 closed 175.30 +36Pips
(5Lot)

TOTAL: 33000円

保有ポジション: USD/JPY 101.88 ロング 

現在 14勝4敗 

今週はもう少しエントリー回数を増やしたいですね。それをガツンとクリアして勝率も上げていけたらいいんだけどな〜。



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

先週のトレード成績は?


先週は4回トレード中、2度もストップロスにかかり痛い週でした。
ポンド円で−40P, ユーロドルの安値売りで40P のロスでした。

雇用統計での自分の精神状態が一喜一憂するのがイヤな為、今週始めに売ったユーロドル1.3693とトレード再開後に保有し続けた1.3673(高値売れた〜!と喜んでいた水準)はさきほど全てクローズしました。
その方が自分にとって精神衛生上楽なんですよね。

指標や株高の影響で欧州通貨、とくにポンドドル、高いね〜!こんなことなら涼しい顔して買っとけば良かったじゃん!→こういうのをタラレバっていうんですよね〜。

さて、米国の独立記念日ももうすぐ。1年なんと早い事。昨年の独立記念日と感謝祭がついこの間だったような気がする。歳をとった証拠かな。

独立記念日と雇用統計が重なる事から明日木曜日が雇用統計日となり、更に欧州中央銀行総裁、ドラギの要人発言とも重なるとの事で乱高下が予想されます。欧州ペアでトレードされる方々はいつも以上に注意が必要ですね。

今週もあと2日で終わりですが、明日の雇用があるため、指値は控えてリアル参戦で挑みたいと思います。

ユーロドルは1.37バックから売っていくイメージで考えています。

GBP/JPY Stoploss −40Pips
EUR/USD Stoploss −40Pips
−80Pips (−40000円)

EUR/USD 1.3647 closed 1.3612 +35Pips
EUR/USD 1.3620 closed 1.3600 +20Pips
EUR/USD 1.3696 closed 1.3658 +38Pips
EUR/USD 1.3673 closed 1.3650 +23Pips

(×5Lot )

+58000円 (116Pips)

TOTAL: 18000円

保有ポジション:USD/JPY 101.93(ロング)

kell.jpg

すっぴんがわたしの最近のマイブーム。一昔前にモデルや女優の間で流行ったすっぴん公開画像のように、中途半端なスッピン風では意味がない、この際綺麗だろうが汚かろうがやるからには本格的に公開しないとね。
今回はでか目効果のあるカラコンも女優ライトも使用せずの本格的なドすっぴんに挑戦しました。

Before: お手入れ前のクマとくすみだらけのスッピン。とくに左側のクマとムラがきになる。はっきり言ってアップに耐えるにはまだまだ小汚い感じですね。。。

写真(2014-05-31
After:
Ebisuの最新美顔器でBeautyMall のAPPSローションを使ってイオン導入した後のBefore ーAfter のドスッピン画像。まるでエステにいってきたような潤い感、目元と頬の位置が若干上がってきています。現在、脱ファンデ実践中で肌の底上げにも気合いを入れているのでトレードとも同時進行でアンチエイジングの方も頑張っていきたいと思います。今後の目標は「アラフォーでも美しい素肌を目指します!」です。



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


Home > 2014年07月

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top