Home > 2011年12月

2011年12月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Santa Claus Body-Art



santabodyart.jpg

Santa-Body Art!

グラマラスボディになれたらこういうボディペイントに挑戦してみたいね、まずはお乳をせめてCカップに育てなければ!「セクシーサンタじゃなくて、ただのゾンビサンタだろこれ。ワロタw」 とか2ちゃんねらーに突っ込まれたくないからね

フー( ̄‥ ̄) =з

http://www.etsy.com/listing/84881187/mrs-claus-mrs-santa-claus-christmas-red

Thanks so much for all of your support!


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

スポンサーサイト

メリークリスマス (Oh Holy Night, Best Singers 4 me



Kellyは、毎年クリスマスが近づくと、足長おじさんかも~ん!とか言っちゃって、タダで何かを与えてもらうことしか考えない、甘ったれのヘタレクソ女でしたが、

そろそろ本気で変わってもいい頃だ。。。

前のポストでも書いたように、今年は少し早いタイミングでサンタさんがやってきて素晴らしいプレゼントを頂いた。それは、カルティエのダイヤの指輪や高級腕時計とは到底比較できるものではない、人の愛です。

もちろん、モノで愛や感謝の気持ちを表現することはできるけれど、
、そういうのって一時の感動しかないのよね。元旦那との結婚生活を思い出すと特にそれを痛感する。

ふとしたきっかけで、心の開放ができると、不思議にゆとりと安定が生まれて、今度は人に何かをしてあげたいという気持ちになる。人って不思議な生き物だよね。困っている人がいたら何かしてあげたい!って気持ちが漲ってくるんだ。

本来、人類とは、そういう回転で生きるようにできるんじゃないかって、ふと思ってみたりしました。イエスはもちろん、聖人君子と呼ばれる人たちは、まさに、人に愛を与え続け、ために生きてきた人ばかりだもんね。それも一方的な愛情で。改めて考えるとすげーことだと思うよ。

クリスマスという特別な日に、こんなホクホクした気持ちになれたことがすごく嬉しかった。

Merry Christmas to all my visitors.

Stay blessed,

1694637_6c06_625x1000.jpg








毎年クリスマスになるとKellyが聞きたくなるクリスマスソングをピックアップしてます。

「Oh Holy Night」はクリスマスの定番曲であり、毎年数えきれないアーティストたちがカヴァーしていることでも有名ですが、わたし個人的には、アギレラとケリー・クラークソン(初代アメリカン・アイドルのウィナー)の歌唱力は半端なく素晴らしいと改めて思いますね。アカペラでそのシンガーの本当の実力がわかると言われていますが、本当にその通りだと思います。Liveで聞かれたことがある方はよく分かると思いますが、

歌声を通して魂=Soulを感じる瞬間があり、ときには鳥肌が立つこともありました。共通して、黒人たちが歌うゴスペルもまさにそのヴァイブを感じ取ることができます。

この2人の歌声を聞いてしまうと、ビヨンセやアリシアキースが物足りなく感じてしまうのはわたしだけでしょうか?この2人は昔から比較されライバル的なイメージもあり、個性的で素晴らしいアーティストだとは思うのですが、歌は決して上手ではない気がします。あくまでもこれはわたしのイメージ。人ぞれぞれ感じ方は違うと思いますのであしからず。

この前世代で代表的なメジャーアーティストになると、セリーヌディオンやマライア・キャリーなどが当てはまるでしょうか?、他にも素晴らしい歌声を持ったアーティストは沢山いますね。

LadyGagaも今となっては日本でも知らない人はいないくらいの世界的なスーパースターになりましたが、この人のクリスマスソングは何度も言いますが聞きたくありません。アカペラで歌わせたら最低だと思いますね。しかし、GAGAの場合は、歌以前に超越した存在感と異次元に突き抜けちゃったような稀なカリスマ姓を持った人なので、最近ではもう、歌唱力はどうでもいいんじゃないのかなって気がしてきましたね。(笑)


聞かれたことない方はぜひ聞かれてみてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


外為

やっぱり色々な面で使いやすいです。
FX、株式、ゴールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるってのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ

良い波動を持った人と接する喜び。



最近ブログの更新がイレギュラーになっていますが、Twitterでは日々の出来事を小出しにしてつぶやいてきました、それのまとめ記事として更新しています。

パーティシーズンに入り、街はどこも人で賑やかになってきましたが、kelは相変わらずの貧乳を激盛りしてどうしたらドレスを美しく着こなせるか!とどうでも良いことに時間を費やしております。ウォーターブラをおもっきりプッシュアップして無い肉を寄せ集めるのには至難のワザ。

今週末のパーティでは、それほど親しくもない男に、参加した早々「おっぱい詐欺師?」とか突っ込まれて、「うるせーよ貧ポコ!」とか言い返したりして本気でぶち切れてるあたりが実に情けない、、、

言いたいことをガマンするような性格ではないし何倍にもして言い返すのでストレスはさほど溜まらないので助かってますが、

先日はHappyな出来事もたくさんあった。初めてお会いした方で韓国人男性だったのですが、その人はとんでもなく人格者、というか、わたしにとってはスーパースピリチュアルカウンセラーみたいな存在に感じましたね。その人のお陰で、年末の良いタイミングに心にくすぶっていたモヤモヤな事や自分の中でずっと吐き出せずにいた辛い思いを聞いてくれて感情移入しているかのように同じように涙を流し、しかも溢れ出る涙と共に開放させてもらえたのです。初対面の相手にこれほど自分をさらけ出せたのは何年ぶりだろう。

あって、わずか20分後には、わたしの背中をさすり、母親のようなバイブで延々とわたしを励ましてくれるの。「今まで良く頑張ってきたね」「辛かったよね」と。わたしのことをすべて見通しているかのようにわたしの心を理解してくれる、そんな人でした。

相手によっては、異性に身体をふれられるだけで不快になるケースだって普通にあり得ることでしょ?へんな下心のある男にやられたら同じ行為でもただのセクハラとしか思えなくなる訳で。

わたしの手羽先のような手首を両手で包み込み、「ご飯をいっぱい食べてもっともっと元気になろう!」と、そう言うの。でも不思議な事に、その人から触れられるバイブは、まるで母親に触れられているかのような包みこむような優しさがあるのです。世の中には不思議なバイブを持った異性がいるものです。人のエナジーってすごいパワーを持っているものだよね。
話をしているだけで心の栄養を与えてもらえるような感じ。肌にたっぷりのコラーゲンマスクが浸透して潤うように、心にハリが蘇るのね。

みなさんはそんな異性との出会いをしたことありますか?わたしは今回はじめてこういう経験をしました。こういう人格者との出会いっていうのはそうそうあるものではないからこれからもこのような貴重な出会いは大事にしていきたいと思った。本心のある人、波動のキレイな人、良い人との交流によって、生きる志も変わってくるだろうし、きっと人生に対する目的意識も良い方向に変わるんだろうな。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング



やっぱり色々な面で使いやすいです。
FX、株式、ゴールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるってのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ

外為

自己満にも程がある!



クリスマス仕様にCSSとレイアウトを変えたけれど、後で見てホント笑っちゃました。完全に退化してます。このヘッダーかなり前に作ったヤツです(笑)

昨年の年末年始は、火星へ長い旅に出かけていたので、今年こそは夢のあるコラージュを作りたかったんですが、趣味に使う時間があまりにもなさすぎてこの様です。

まあいいや。

さて、今年の目標は「本当に価値があると思えるモノにお金を使うこと」「現金主義になる」でしたが、まずまず、実践できたように思う。

今年もMacPCとアート系、音楽には惜しまずお金を使ってしまった気がしますが、自分にとってこれがサイコーだと思えるモノを手にし尚且つ節約生活もできて満足してます。

後半、ゾンビのようなユーロドルに翻弄されて、一時は、またマイナスの人生か?と思われる時期もあったけれど、最終的にはなんとかプラスで生き延びることができました。更に初めてやった競馬で3連単が的中したのは金運が手伝った結果とは思いますが、その後調子に乗って2度ほどムダな資金を投入したのが一番の反省点です。

検証の結果は、「やっぱり競馬は投資にはなりません。アホか!ギャンブルと割りきって楽しみましょう」w


話が思いっきり変わりますが、Deep HouseのRadio Showと今年ハマったアーティストのトラックのいくつかをブログ内に埋め込んでます。Freeでダウンロードできるので、エレクトロ系好きの方や、最近興味あるのよね。っていう人はぜひ聞かれてみてください。




Artist: Marvin Zeyss
Title: Next To You / You Got Me Remixes
Label: Brown Eyed Boyz Records
Format: 12"

In my Armsが最新作になります。

ニュルンベルグ(ドイツ)出身の若手クリエーター
新レーベルからの第1弾としてリリースされたのがこれですが、オリジナルよりも、UKのMaya Jane Colesという女性のリミックス版の方が人気だったようです、その他のリミキサーではシカゴのTevo Howardなどをフィーチャーしてます。新しくもあるのですが、どちらかというと90年代後半あたりからの王道のディープハウスにメロディアスな女性ボーカルをプラスした低音のよく効いた深みのあるサウンドメイクといった感じですね。キレイ目でとても聴きやすいです。わたしはとくにこの手の洗練されたDeep Houseが大好きです。おすすめ★

余談ですが、HTML5でオート再生される音を聞いていて改めて、こういう時代がきたんだな~っと思います。
今年はFlashがHTML5に殺されたかのような勢いでした。あのBeatportもいつの間にかHTML5仕様になってましたね。

その他、Dark Energy RecordingsのRadio Showでは少し古いものになりますが、センスの良いRemixばかりを集めていて聴き応えがあります。

相変わらず奇妙なブログですね。

ユーロで殺されたり、ユーロ札でうんこ拭いてみたり、わんこが入院したり、アンダーグラぅンドな音楽紹介したり ( ̄‥ ̄) =з

以下クレジットです。

Milton Jackson & Shur-i-kan providing the sounds for this month's DE radio show(2009 Oct.)

[Time] - [Artist] - [Track] - [Label]

00:00 - Johannes Albert - Perfumed Sweetness (Iron Curtis Not About Jazz Version) - Dome Street
5:00 - Sebastian Davidson - Gaze (Soul Minority Deep Mix) - Dark Energy Recordings
12:00 - Robert Babicz - Astor (Shur-i-kan) - Systematik 

17:40 - Tony Lionni - Treat Me Right (Jimpster Edit) - Freerange Records 

22:30 - Federico Molinari - Party Faktor (Robert Dietz Disco Desafinado Mix) - Tsuba
25:30 - Mario Da Ragnio - Curcuma (Milton Jackson Remix) -
31:20 - Minoi Family - Magical (Rulian Ross Remix) - Mino� music 

35:30 - Alex Cellar, Anthea - Down With G.O.D. (Agnostic Fix) - Tuning Spork 

40:00 - R Tyme - Use Me (M.K. Mix) - Trance Fusion
44:00 - Chaton - +95 Ahead Session 2.5 (Agnes Rework) - Plak Records 

48:20 - Kasper - Just A House Groove - Bloop Recordings
51:30 - Frenchie - Fait Accompli (John Daly Remix) - Antiqua Recordings

57:00 - Tom Trago - Passion (MCDE Remix) - Rush Hour 

62:00 - Wax - 20002 - Wax 

65:20 - Dannell Dixon - Dance Dance Dance (Hiro Edit) - Nite Grooves

Go to http://www.darkenergyrecordings.com/index.php

Stay Tuned !


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


最後の最後まで大殺界!



月が変わって、やっと記事を書く気になりましたが、気がつけば今年2011年も残り1ヶ月もないんですよね。KellyのSNS にもイベント招待通知が恐ろしい勢いで舞い込んできていて、いよいよパーティシーズンに突入してきたなーという感じがします。

アメリカもクリスマス商戦の時期に入りましたが、この景気の悪さを考えるとセール品でもいらねーよ!って感じで、日本も富裕層を覗いては、昨年同様財布の紐を硬くする人々も多いでしょう。3月の地震以来、未だに仮設住宅に住むことを強いられる人たちもいることを思うと、パーティでボジョレーだ、ロマネコンティだのと騒いでいたらむしろ恥ずかしい気さえしてきます。

わたしも被災者たちの事を少しでも想像しながら節約生活を続けていきたいと思っています。毎年出費がかさむこのシーズンになるといつも金銭的に原点に戻るようにしています。かといってヒーターやブランケットをケチって健康を害してしまったらもともこうもないので、最低限恵まれた環境で生活できることを感謝しつつクリスマスを祝いたいと思います。

Kellyはというと、、

2010年を挟んで、前後3年は氷河期です。アストロ的にも今年は大殺界最後の年と言わてましたが、まさにその通りで、最後の最後まで波乱の年だったような気がします。というか、まだ1ヶ月あるのでこんな内容は少し早い気もしますが。

10日ほど前、わたしの愛犬がもう少しで死んでしまうところでした。最終的には手術をして助かりましたが今現在も入院中です。
わたしの愛犬については過去に詳しくプロフィールしています。面白い記事なので興味のある方はぜひ読んでみてください★
http://denzy523.blog40.fc2.com/blog-entry-560.html

発見が遅ければ手遅れになっていただろうと獣医にも言われました。カンタンに説明すると、消化器系のトラブルで、急性の十二指腸肝炎みたいなものです。毛糸のボールの玩具の1部が腸に詰まり、消化機能が麻痺してしまったのです。こういうおもちゃも問題ですね。

手術中に見せられた腸は半分壊死していました。

ある日突然、嘔吐と下痢を繰り返して、ご飯も水も口にしなくなりました。はじめのうちはわんこも頑張ってご飯を食べるのだけど、緑色のすさまじいゲロを吐いてしまうため、ワンコ自身も食べると嫌な思いをするんだ、と学習するので、日に日に食べなくなり衰弱していきました。

その間もわたしはほとんど寝ずにわんこに寄り添っていました。3日が過ぎた頃、ときどきわたしの腕の中で意識を失う姿を見て、1度は覚悟を決めたこともありました。

もしもこの子を失うことがあったら、これもわたしの試練なのか?
だとしたら、神は残酷すぎる!

真夜中に何度も気を失い、揺すっては抱きかかえると、オニキスのような大きな黒目を見開いて、「ボク大丈夫だよ!ママ。」って気丈にわたしの目を見返すの。それなのに、わたしと離れた隙を狙ってはすぐに人の手の届かない物陰に姿を消してしまいます。その時の顔はとても淋し気で心を閉ざした子供ように尻尾は固くお尻の下に丸めたまま。この時の体重は4000グラムを切っていました。見ているだけで涙が溢れてきました。「猫は死ぬとき、ひっそりと一人で死ぬことを望む」と聞いた事がありますが、犬も全く同じだと思いました。

まるで、「ボクの苦しんでいる姿をママには見て欲しくないんだ。。。ボクちゃん一人で平気だから。」って、そう訴えているかのようでした。あの子自身も自分はもうこれ以上生きれないかもしれないと感じたのかもしれません。動物は予知能力にも優れていると言いますから。

しかし、この子を救えるのはわたししかいない!もしも最善を尽くさずに死なせれば一生涯後悔することになる。わたしは絶対諦めませんでした! 

病院を3件回されてもはっきりした原因が分からずに最後の病院のレントゲンでオペが必要だということを教えられました。救急でお願いして緊急手術になりましたが、無事成功! 1度お腹を切ったわんちゃんは前以上に元気になるそうなので今は安心して離れていられます。

わたしの胴長ぼうや これからはもっともっと長生きしてね~

愛犬の苦しむ姿を見て改めて、健康で暮らせること。それが何よりも一番幸せだって実感しましたね。

来年は必ずペット保険に加入しようと誓いました。命に代えられるものはひとつもないけれど、お金によって救われる命は沢山あります。今回も余裕資金がなければ手術は受けられなかったことを考えると、お金は大事です。ペットを飼うことはそれだけで贅沢なこと。それを承知で飼っている以上思いがけない出費があっても仕方ないんですね。

この4年、いろんな障害を乗り超えてきた。来年はきっと明るい春が待ってる。そう信じて前向きに生きます(^O^)b

CIMG2863.jpg



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング
 

外為

FX、株式、ゴールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるってのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ


Home > 2011年12月

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top