Home > 2010年12月

2010年12月

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Merry Christmas Baby !


IMG_0210.jpg
art work party
Artworks and Photos 2008-2010



メリークリスマス アンド ハッピーほりで~ず! 

今年、2010年もこのブログはまだクローズしないで更新されてきました。トレード記録をきっかけに始めたブログだだったのですが、以外にも続けることができて自分でも驚いてます。ヒヨコとカラーリングのレイアウトのダサさ加減にビビりながらも、これまた以外にもFC2の使いやすさを知り、移行も考えずに今まできました。

が、実は今、独自ドメインを取得して、Web先生のCMS土台をあてにしないで、自力で勉強しながら全くの白紙からサイトを構築中です。HTML5ベースです。
まだ一般公開できるほどマトモなものに出来上がっていないため、まだもじゃもじゃした感じで製作に専念しております。web公開はまだ先になりそうですが頑張りたいと思います。

いつも応援してくれるみなさまのお陰もあり、なんとなく続いてきました。(でも来年はどうなるかわかりませんが)とりあえず、為替ブログだかなんだか、よくわからないようなこの奇妙なブログをわざわざ開いて読んでくださったみなさま、誠にありがとうございました!

それから、余談になりますが、記事のタイトルだけを英語にしても、日本人のほとんどはスルーするという分析結果がでました。ブログ村などから入ってくるリーダーはとくにそうです。以後、気をつけます。

簡単で読める英語などは、なるべく目にとめて読んでくださいね!

では 2011年で会いましょう  (o⌒∇⌒o) 来年はぐーぐるTV とiPhone5に期待してます。
それまでBye Bye !  


Update:
年末もオンライン上でつながってるみなさんへ。最近はTwitterにも飽きてしまい、Instagramの方が楽しくてハマっています。その他、Facebookには定期的に現れる予定ですので暇な方いつでも絡みに来て下さい。Facebookはリアル友限定です。
Twitterで何か特別私に文句をいい忘れた方は遠慮なくどうぞ。


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


スポンサーサイト

Ho Ho Ho Merry Christmas とか言ってる場合じゃない!


寒い。マジで寒い。ついでに財布の中も寒いので本気でオタクを決め込むことにしたKellyです。クリスマスだっつーのにどいことだ!はろにちわ。

輝くクリスマスイルミネーションを眺めながら、「きゃほ~綺麗~!」とかぶっこいてる余裕すらない。
サイパンや韓国がとても贅沢で遠い国に思えてきた。。。(ToT)

2年まえの夏はiPhone3Gの詐欺に合い、さらにその後もコンビニの便器の中にぽちゃんと落として最悪な年末でしたが、今年もやっぱり呪われた年末になりそう。冬ってだけで寒くて、元気がでない。でもそんなときだからこそ、ブログを更新して今の自分を再確認してみようと思った。

だけど、そんな不満はきっとイエスが嫌うだろう。不満ばかりじゃない。

確かに、経済的には昔のように贅沢ができなくってしまったけれど心は前よりずっと幸せだ。協力的で理解のある家族や友人がいてくれる。それ以前に健康な身体があってご飯がおいしく食べられる。それだけで今は神に感謝しなければならない。まだ少し食が細いけれど、頑張ればたくさん食べられるようになった。

トレードのポジションはすべて手仕舞いをして正解。来年は税制が変わるって聞いてるけど、金持ち以外関係ないからスルする。 

良いときも続かない。けど、悪いときも続かないだろう、と信じて前を向いていきることにする。
で来年は少し楽になりそう。
電気うなぎで発電!を見たら少し元気が出たぞっ
このうなぎのように自分のエナジーで周りを明るくできるような生き物になりたい!





にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

Facebookのザッカーバーグは億万長者のピーターパン?


deco-xmas-yukida04.gif気がつけば、今年もあとわずか。来週はもうクリスマス。

今年は6年ぶりの日銀介入やFEDの金融緩和、欧州の相次ぐ格下げなどなど、ボケボケしてる暇などないくらいいろんな出来事で賑わっていた年でしたが、その中でもKellyにとって、とくにびっくりニュースだったのは、あぁぁ~惨事!サイバー戦争と化したwikiLeaks 問題と、Limewire ソフトウェア追放の話でした。

今年のTIMEの顔はアサンジだとも言われていましたが、今年の顔はFacebook のファウンダー、この人。ちなみに昨年はヘリコプターベンでした。

data.jpeg


もう知らない人はいないと思うけど、今年はじめて、FaceBookを始めた人は間違いなく驚いていると信じてます。その若さにも。

もっとおっさんかと思ったでしょ?あははっ 

Kelは個人的にこのマークくんの顔立ちすきやねん。
決して ハンサムではないんだけど、なんか、こう、オタクな中にも、ピーターパンな雰囲気を感じるのね。万年少年?っていうのかな?これ。SNSのレイアウト、デザインはとにかく地味だけど、実用的でフレキシブル。日本では今更かよ、のFacebookですが、何度も言うけど、Closedをおすすめしときます。

彼はビリオネアにして、まだ高校生です。(うそです笑)しかし彼は高校生のように若い顔立ちです。
はじまりは、日本で例えると、「大学生限定の出会い系コミュニティみたいなお遊びから始まった」みたいなネガティヴな情報を流すメディアも多かったのですが、妬みからそういうこと言ってるんですね。(まあ少し当たってるけど)、おまえら、ハーバードのキャンパスも入ったことないくせにテキトーなことぶっこいてんじゃないよと思います。
結果として、勝ち組は勝ち組。

わたしがもしも、一流大学に入れる頭(偏差値)があったなら彼のような男と出会って1度か2度はデートに誘われる自信がありました(爆)悲しい話ですが、そもそも3流大、それ以下の女はこういう天才とは出会うきっかけすらないのです。。。

日本のMixiだって負けてないよ。この創設者もまだアラサーだよ確か。IT実業家はみんな若いのです(^^ゞ 天才的な彼らの脳みそ、1グラムでもいいから分けてほしいですね!よく知らねーな って言う人はTIME の記事見てみてくださいね。 

話を戻して、今年はとにかく、
Webの脅威ってものを改めて感じさせられた年でした。

悪はいつか暴かれて、神に裁かれるときがくる。とわたしは信じてる。知られたくない過去があるのは人間なら当然。例えば、 ブサイクの顔を整形した過去があるとか(その整形後の顔だけで食ってるようなモデルや女優は例外)、貧しい生まれで這い上がるために仕方なくヌードモデルをやっていたとか、昔小学校の先生にいじめられたとか(わたしはその経験がある)今現在のステイタスを破壊してしまうような個人情報はいちいち漏らす必要がない、

でも、、自分の富のためや裏金作りのために隠してるような秘密は個人から、国家レベルまで、どんどん暴露されていいだろうとわたしは思う。

権力者たちのパイプでほぼ出来上がってる嘘くさいジャーナリズムが崩壊していくことを密かに祈っています。。。

Julian-Assange-Anarchist-Punk--79706.jpg

Money-problems-mr-Assange--79785.jpg


Che-Assange-t-shirt11.jpg



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


外為

FX Online がやっぱりパイオニアだった。久しぶりにPuredealを使いはじめましたが、やっぱ色々な面で使いやすいです。
FX,株式、コールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるっていうのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ

バカラ村さんのDVD出ました!


人の利益になるような宣伝はできればしたくない、相変わらずビッチな女Kellyです。はろにちわ。

しかし、今回はスペシャルってことで。別に回しものじゃないから、誤解ないように (o⌒∇⌒o)

バカラ村さんのDVDは、コメントだけでも買いたくなる内容でした。
この方のブログを読み始めてそろそろ2年以上が経ちますが、お陰でトレードに対する向き合い方が大きく変わりました。

知識は豊富なんだけど偉そうじゃないし、女性に対しても、とても真面目な男性であるという印象を持っています。謙虚で誠実な殿方こそ、本物の勝ち組にふさわしい。とわたしはいつも思っています。

テクニカルのフォーメーション分析だけでなく、センチメントやアストロの要素も含めて、負けにくいトレードルールを作ることがどれだけ大切かを知りました。

そして今回のパンローリングの中での、コメントにもありましたが、「大きく勝てるようになるには、人の心理の裏をついていかなけばならないのです。
人の損切りが自分の利益になるためのトレードを心がける」でもわかるように、まさにマーケットとは人の心理で動き、それに合わせてフォーメーションが出来上がっていくのですね。 

昔のように誰でも儲かる時代は終わっちゃった。
できれば、常にPCに張り付いてガツガツしたトレードなんかしたくない。大きなトレンドができたときだけ、ドカッと良いパフォーマンスを狙えるようなテクニックを持ちたい!
Kellyもいつかそんなトレードができることを願いながら、来年も先輩たちの手法を見習いながらスキルアップできたらいいなーと思いました。

☆バカラ村さんのコメント引用

トレード手法はいろいろありますが、
私が特に好きなトレード手法の、
フォーメーション分析とボリンジャーバンドを今回述べています。



専業トレーダーとして私が実際に使っているトレード方法になり、
実際にトレードしたときのチャートも解説時に使用してます。
そのときにどう考えてポジションを建てたのか・手仕舞いしたのかを述べています。



トレードで勝てるようになるには、
人のトレードを見るのが勝つための近道になります。
私が実際にトレードしたときのチャートを見て参考にされてはどうでしょうか。



ボリンジャーバンドは通常+2σにタッチすれば売り、
-2σにタッチすれば買いという逆張りの使い方と、
ブレイクすればその動きについて行く順張りの2通りの使い方しか言われてませんが、


私は5パターンに分けて分析してます。

5つに分けることにより、
自分がどういう行動を取るのが一番最適なのかが分かります。
それが分かれば、高値で買ってしまったり、
底で売ってしまうことがかなり防げます。

さらにRSIも詳細に区分けしているので、
精度の高いトレードができるようにしてます。


ボリンジャーバンドとエンベローブを使ったトレード方法を述べていますが、
RSIも組み合わせると更に精度の高いトレードができます。

そして、市場心理についても述べています。


大きく勝てるようになるには、人の心理の裏をついていかなけばならないのです。
人の損切りが自分の利益になるためのトレードを心がけるべきです。
他の人の心理を考えて実際にトレードしたときのチャートも載せているので、
参考になるかと思います。



トレード方法は詳細に理解してこそ使えるものです。
ボリンジャーバンドやRSIなど詳細に解説してますが、
フォーメーション分析も詳細に解説しています。

フォーメーション分析こそ損小利大を狙いやすいトレード方法になりますので、
これを実践で使えるようになれば、
将来の大相場時に大きな利益を狙えることになります。


ボリンジャーバンド勝利の5つのパターン

1.バンド幅が狭く横ばい(スクイーズ)

2.狭い状態から広がり始める(エクスパンション)

3.トレンド方向の反対のバンドが反転

4.傾斜(トレンド)で推移

5.横ばいだがバンド幅が広がっている状態

★ フォーメーション分析の特徴

フォーメーション分析を理解していると、自信を持ってトレード出来る。

損小利大を狙いやすい。

コンティニュエイション・パターン(継続パターン)

リバーサル・パターン(反転パターン)


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析はここ▶

外為

FX Online がやっぱりパイオニアだった。久しぶりにPuredealを使いはじめましたが、やっぱ色々な面で使いやすいです。
FX,株式、コールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるっていうのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

iPhone 5が出るまでもう少しの辛抱だっ


現在、iPhone3Gでさえ手元に一個もない!という珍しい生き物Kellyです、はろにちわ。

最近は、iPad の重さにも余裕で慣れてしまって身体の一部と化してるせいか、左腕の筋肉だけが異常に発達しはじめている狂この頃です (o^∀^o) haha !

衝動買いiPad 頑張って生かしてますおー

昨日はiPad 用の有料アプリを珍しく買ってしまいました。
影響力のあるアルファブロガーとしても知られている和洋風さんが開発した、ブロガーに特化した最強早ワザで投稿できるアプリ、「するぷろ」の最新ヴァージョン2.8です。
このアプリ、iPadが登場してすぐ発見したんですが、有料だったし、いれた後に後悔したらいやだなーって思ってずっと躊躇してた。

でも、いれたとたん、わおっすげ~!WifiばんのiPadを呪いたくなるほどの高性能でした。かなり後悔  (>_<)

ほとんどのブログサービスに対応しているのはもちろん、画像の即アップ。他のサイトをブラウズしながら、ブログを投稿できたりとか。タッチキーでは入力がめんどうなソースコードを自動生成してくれるようなツールも満載で感激。それだけでも600円は安いと思いました。
こんなアプリならもっと早くいれとけば良かった。と思うほど本当にユーザーサイドのことをよく考えて開発されたアプリだと思いまったっ

その他、来年、早ければ春まえにもiPhoneの白を発表すると断言していたアップルだけど、うん。はっきり言って、白はどうでもいいわもう!とみんなが諦めてる頃にこういう話やめてほしいよねマジ。
怪しさマンテンだよ。

アップルは何を企んでるのか、いろいろ勝手に憶測して楽しむしか今はできないけど、白と新型iPhoneは同時にくるとわたしは勝手に思ってる。つまり白ヴァージョンはすでにiPhone5 として登場することになっているんだよ。妄想だよ妄想。

現行のiPhoneを白に改造しなくて本当に良かったと思った。フー( ̄‥ ̄) =з
今回のアップルに費やす費用は少なくとも15万円は浮かすことができた。きゃほ~ん ヾ(≧∇≦*)ゝ

次世代のiPhoneを勝手に妄想して好き勝手に載せてるサイトも更に増えた。例えば、カード並に薄いヤツとかアップルマークそのまんまの形したiPhoneとか。その中でも、Kellyがこれならありだわー!とツボにハマった妄想iPhone紹介。

5features_iphone5.jpg

プロフェっションのフォトグラファーなら即飛びつきそうなiPhone。1眼レフあいふぉんだっ。1がんレフをマウントしちゃうプロジェクトもあった。こんな夢のようなiPhoneが近未来にはWallmartとかに普通にいそう。

現時点でのiPhone4のカメラスペックだってすんごいよ。

Detail:
採用した撮像素子は、裏面照射型CMOSセンサー(BSI型センサー)。メーカー不明だけど、画素サイズは1.75ミクロン
1/3.2インチサイズの裏面照射型CMOSセンサーで、フルHD動画にも対応している。
1.75ミクロンという画素サイズは、現行のミニデジカメよりも性能がいいくらい。確かにきれいに撮れた。

逆発想のiCanon4 もすごかった。天才っているよね。うん。。

iPhone 4 inside a SLR Canon body. from Aniebres on Vimeo.


iPhone-retro-1.jpg
あいふぉんレトロ 黒電話ヴァージョン 


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング



外為

FX Online がやっぱりパイオニアだった。久しぶりにPuredealを使いはじめましたが、やっぱ色々な面で使いやすいです。
FX,株式、コールド、オイル、商品(CFD)、これだけの数の銘柄を同じプラットフォームで動かせるっていうのは素直にすばらしい。興味のある人どうぞっ


全面ドル高継続


iPad 専用アプリもあって指標、経済ニュースも見やすい。初回1万通貨トレードで5000円キャッシュバック。更にボーナス特典で最大1万円キャッシュバック中だよ。ここのエージェントはいつもお得がいっぱいで、更にほとんどのスマートフォン(iPhone,Android )に対応にしてます。Web申し込みも最短5分で完了っ きゃほ~ 
おすすめ度 ☆☆☆☆☆



deco-xmas-yukida04.gif体調があまりよくないし、寒いしで機嫌があまりよくないKellyです。はろにちわ。

今年最後のジョブレポートでは思いがけない急降下で、わたしのドル円はもう死んだわ!と半分、サムライ切腹を覚悟していた。

この日の82.MID までの下げでは迷わずナンピンしたいところだったけど、、すでにでかいマイナスの最中で、維持率をなんとか保つに必死で、とうぜんナンピンどころの話ではなかった。余裕資金さえあれば!と悔やまれます。。。

今週に入ってからのドル買いの動きは、オバマの減税処置2年間延長と10年サイ利回りの上昇からでした。結果的には、やはり、今年もドル買いの方向で正解だったのだろうと思ってます。
逆にユーロは戻りうりに転換。
EUは救済の範囲を大きくせずにECBの債権購入に任せるというようなことを聞いてる。

オージードル、対円はゴールドをチェックしていれば見る必要もないくらいだいたい同じような動きしてるね。
テクニカルを学ぶきっかけをつくってくれた腐れ縁の友人が、最近オージードルを飼い始めたらしいですが、長い間トレードから離れていたのにも関わらず少ない資金で、さっそくどでかいプラスになってるようで恨めしい羨ましい限りです。。。

しかも、この腐れ縁がまた更にめずらしいケースで、なんども大げんかしたり、泣いたりわめいたりして、ときには毒を吐きまくってしまう相手なのに、どうやっても縁が切れないんですね。
そんなわけで、、Kellyは滅多にやらないことですが、今年は個人的にその彼にはスペシャルなお歳暮を贈ることに決めました。

今年の冬は雪じゃなくて白くクマくんが降ってくるかもしれません。。。  ( ̄‥ ̄)=3



余談ですが、アメリカは今年も、寒さがとても厳しくなりそうです。あ~タヒチにしとけばよかった!と後で後悔するほど、とうぜんNYの冬も厳しいですが、それの100倍やばいのがシカゴです。美しいイルミネーションも、何度も見てるうちにはすぐ飽きます。わざわざこのクソ寒いシーズンを狙ってシカゴへ観光に行く人はバカかチンパンジーくらいしかいないと思いますが、フロリダ(マイアミ)目的で、オヘア経由を利用する人は割と多いので、今年シカゴ乗り換えで移動される方々はどうか注意しておでかけくださいませ

Kellyのように呪われた運の悪いヤツのケースだと、「シカゴで大雪のためフライトが何度もキャンセルされ、薄暗くて汚らしいモーテルに2日間もスタックされてたぞっおい!」みたいな羽目になります。(T_T)

Happy Trading (o⌒∇⌒o) 

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング


WikiLeaks について自分用まとめ


deco-xmas-yukida04.gif今年もあと残りわずかになってきたところで、

先週からメディアのトップを独占しているWikiLeaksのサイバー攻撃問題について、自分用のまとめをここに書く。

Kellyの毎回の口癖にもなっている、「日本のメディアはバカバカしい人たちの集まりですのであまり信用してません」を裏付けるように今回もこのサイバー攻撃ニュースについては、欧米ほど、でっかく取り上げてはいなかった。そう考えると、へたなメディア記事を見るより、個人レベルで良い情報を持ったTwitterユーザーたちのつぶやきの方がよっぽど役に立つんじゃないかっと思ってしまう。

WikiLeaksについてはいろいろな憶測が飛びかっているけど、疑い始めるとキリがないし、実際、簡単に犯罪者扱いできる内容じゃない。 
ファウンダーであるJulian Assangeというおっさんの経歴をひと通り読んで改めて感じたこと。

少なくとも、彼は、嘘に塗れたネット情報化社会の中で真実をリークし続ける、かなり異端児なイカしたハッキング革命やろーかな?という印象をもつ。陰謀だらけの政府のインサンダーや、企業の汚い機密情報を抱えていながらどこにも吐き出せない。そういうのをおもっきりぶちまけたい人々の生き場所(オアシス)は絶対必要なはず。でも今回のPaypal アカウント停止は、募金で成り立っているこのサイトにとっては大きなダメージだったんだろうなーと普通に思った。

それにしても、このFounderは、普段からも決まった場所に住んでいなくてボヘミアンのような生活をしてるそうだけど、生活費とかどうしてるんだろ?寄付金で食べてるのかなこれも あははっ

インターポール指名手配についてはあまりにバカバカしいのでスルー。そうは言っても、コンドームはちゃんとつけてねベイビーっ
セックスパートナーはみんな政府のスパイかもしんないくらいにもっと警戒するべきだったんじゃない? 

☆ジュリアンアサンジについてのデータ

いまいちはっきりとした経歴がつかめないが、

「UNDERGROUND:電子フロンティアのハッキング、狂気、Obsessionの物語」のバブリシングで、リサーチャーとして参加。アサンジはこの本に出てくる「メンダックス」という人物のモデルだったらしい。

「ワイヤード」「SundayTimes」の情報によると、
ティーンエイジャーの頃に初めてハッカーチームのメンバーになり、メルボルンの自宅をオーストラリア連邦警察に捜索された経験があるということ。

オーストラリアの大学や通信企業のコンピューターにハッキングし、ハッキング罪で有罪になり罰金を科されたことがある。その後はプログラマーとして働きソフトウェアの開発に従事した。

2006年までメルボルン大学で物理と数学を学び「WikiLeaks」を構想開始。

決まった場所に住んでいなくて常に移動の生活を繰り返しているらしい。あるメディアのインタビューでは「空港に住んでいるんだよ」とテキトーなことをぶっこいた。

WikiLeaks9人のアドバイザーの中の一人で、実際に集められた情報の信憑性を判断してサイトに掲載する際の最後の判断を行う人物である。2009年、人権擁護団体アムネスティーインターナショナルが選ぶニューメディア賞、受賞。
 
事情に詳しいライターのカチャドリアンがSundayTimesに語った内容:
アサンジは心がいつも他のどこかにあるような宙に浮いたような感じの男である。航空券の予約を忘れたり、予約したと思えばお金を払っていなかったり。当日空港に行くのを忘れたりする!? 
(わおっ わたしと似てる!)

ウケたっ (o⌒∇⌒o)

IMG_0101.png

オリジナルWikiLeaks はもう存在しないけど、しっかりミラーサイトは上がってます。WEBのパワーっていうのはこういうこと! \(^o^)/ヤッター!ここ→Swiss domain ▶

WikiLeaks ミラーサイトリストブログ
http://bluetouff.com/2010/12/03/acceder-a-wikileaks/

Q:あなたは、国際的な問題をどのように変革させたと思いますか?

A:過去4年間で繰り広げてきたわれわれの目標の一つは、自らの危険を冒して情報を暴露した告発者を、立派な人物として扱うことだった。もし、米国防省が言っているように、若い兵士のブラッドリー・マニング(Bradley Manning)が内部告発者だったとしたのなら、彼は掛け値なしに比類なき英雄だ。

http://www.guardian.co.uk/world/blog/2010/dec/03/julian-assange-wikileaks
アサンジがUKのGuardian の中でQ&Aした一部を翻訳した文だよ


DMM.com証券

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ブログランキング

FEDのQE2効果?


アメリカでは、一般的に何かしらの自分にあった投資法をみつけてお金を運用しています。

ビジネスマンの多くは自社株、一般人でも普通に株を保有してる人は多いのです。今回のFEDの金融刺激策効果もあり、NY株もリーマンショック以来の回復を見せました。株高になれば、それだけ金銭的に余裕が出てくる人も多くなる。という流れ。

わたしも含めて、サブプライムショックをリアルタイムに経験した方々にはすぐ伝わると思いますが、とにかく、あの住宅ローン問題はアメリカそのものの信用を失うどでかいフェイルだったことはいうまでもない。そのウミを出し切るにはまだまだ時間がかかりそう。と漠然に思ってるところです。

が、クリスマス商戦のシーズンに突入しました。リーマン、GM破綻以来、アメリカにはもう、夢も希望も持てないよー。というところまで最悪なシナリオを想像した時期もありましたが、アメリカにも少しずつ活気が戻ってきたように感じられる。(今いちリアルなヴァイヴが伝わってこないけど、少なくともわたしの友人たちは景気がよさそう)

これは個人レベルでも言えることだけど、辛いときを乗り越えた後は、それだけ免疫もついて強くなるもんね、一度、大きく軌道に乗り始めたらあっと言う間かもしれません。

とにかく希望は捨てないように見守りたい。アメリカと日本の関係は兄弟みたいなものなんだから。異常な円高は日本の輸出業にとっては大きなダメージになることは、よく考えればわかることだと思います。

円高 (人^0^〃)やったぁ♪.:。+゚とか言って、輸入品ばかり買い漁ってないで、奥さんたちももう少し広いヴィジョンで世界を見つめてみよう!

って言ってる最中におそろしい動きになってます。。。 (#-_-)
ユーロドルバク上げ、ドル円すとん。絶対耐えてやるっ
765441227917525.jpg

今回の雇用結果は、

NFP(非農業部門雇用者数)

前回結果:15.1万人 予想:15万人

結果:3.9万人


失業率 前回結果:9.6% 予想:9.6%

結果:9.8% と出ました。


Fight!!(o^-^)尸~゙☆ミ☆ミ

DMM.com証券
まずはヴァーチャルでトライしてみてね。FXonlineの次におすすめ、CFD 口座はここ↑


にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

人気ブログランキングへ
▶Kellyは投資家ランキングに参加しています 応援してねハニ~

▶北アメリカ情報ランキングを見る

Home > 2010年12月

AUTHOR


不定期ですがInstagramの画像も上げてます、Flickrとクロスポストしてます。iPhoneユーザーは一緒にシェアして遊びましょう。


✐ RECENT COMMENTS
MAILFORM
Contact me ▶

javascriptオフの場合はこちら▽

TRAFFIC FEED
Feeds

Back to Top